発表など通し能力向上図る 札幌市立高・特事務職員会が研究大会
(関係団体 2017-01-12付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 札幌市立高校・特別支援学校事務職員会(中辻拓実会長)は六日、ホテルライフォート札幌で第四十三回研究大会を開催した。会員ら五十六人が参加。研究発表や講演を通して、資質・能力の向上を図った。 ...

(関係団体 2017-01-12付)

その他の記事( 関係団体 )

筒井委員長を再任 札教組の2017年度執行体制

 札幌市教職員組合(=札教組)の二〇一七年度執行体制がまとまった。筒井比呂志執行委員長を再任したほか、新執行副委員長として宮の丘中分会の松尾秀一氏を選任した。  二〇一七年度の執行体制はつ...

(2017-03-23) 全て読む

札幌市高教が第50回定期大会 生活を守る活動に全力 2017年度の運動方針決定

市高教50回定期大会 札幌市立高校教職員組合(=札幌市高教、細井純執行委員長)は三月上旬、道教育会館で第五十回定期大会を開催した。二〇一七年度の運動方針を決めたほか、「生活と権利の擁護に向けた取り組み」「教育条...

(2017-03-23) 全て読む

道教組2017年度運動方針

 道教組の第三十回定期大会(十一・十二日、札幌市内道高校教職員センター)で決定した二〇一七年度運動方針の概要はつぎのとおり。 【憲法の改悪に反対し、憲法を生かす取組】 ▼戦争する国づくり...

(2017-03-17) 全て読む

道教組第30回定期大会 川村委員長を再選、新書記長に新保氏 2017年度役員決定

 道教組第三十回定期大会(十一・十二日、札幌市内道高校教職員センター)では、役員選挙を行い、二〇一七年度役員を選出した。川村安浩執行委員長を再選したほか、新書記長に新保裕執行副委員長を選出し...

(2017-03-16) 全て読む

道教組第30回定期大会 真実を見つめ貫こう 川村執行委員長あいさつ

道教組定期大会川村委員長 道教組第三十回定期大会(十一・十二日、札幌市内道高校教職員センター)における川村安浩執行委員長のあいさつはつぎのとおり。           ◇          ◇          ...

(2017-03-16) 全て読む

道教組第30回定期大会 全教札幌の加入を承認 11単組、3連絡会の構成に

道教組定期大会全教札幌加入 道教組第三十回定期大会(十一・十二日、札幌市内道高校教職員センター)では、全札幌教職員組合(=全教札幌)の加入を承認した。今回の加入によって、道教組は十一単組、三連絡会の十四組織での構成と...

(2017-03-16) 全て読む

道教組が第30回定期大会開く 学ぶ喜び保障する教育を 協力・共同の学校づくり拡大

道教組定期大会全体 道教組(川村安浩執行委員長)は十一・十二日、札幌市内の道高校教職員センターで第三十回定期大会を開いた。「子どもたちの〝命を大切にし、学ぶ喜びを保障する教育・学校づくり〟の取組を進める」「子...

(2017-03-16) 全て読む

第34回全道PTA広報紙コンクール 課題解決へ情報を発信 80点入賞―道P連が表彰式

 道PTA連合会(佐藤彰会長)は十日、ホテルポールスター札幌で第三十四回全道PTA広報紙コンクール表彰式を挙行した。札幌市を除く道内の小・中学校から百八十点の応募があり、八十点が入賞。大賞に...

(2017-03-15) 全て読む

札幌市小学校長会が3月総会等 新会長に円山小・野寺氏 豊かで確かな教育へ研究

札幌市小学校長会3月総会 札幌市小学校長会は九日、ホテルライフォート札幌で三月総会・研修会を開催した。「学校経営の充実」など二十九年度の活動の重点を示したほか、共同研究主題「未来を創造する札幌人を育成する豊かで確か...

(2017-03-14) 全て読む

道高教組2017年度運動方針

 道高教組が四・五日に開いた第百十九回定期大会(九日付4面既報)で決定した二〇一七年度運動方針の概要はつぎのとおり。 【運動の基調】 ▼「教え子をふたたび戦場に送るな」のスローガンのもと...

(2017-03-10) 全て読む