全国高校文芸コンクールの俳句部門 函館西・河野さんが優良賞
(学校 2017-01-12付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 【函館発】函館西高校(小松信夫校長)二年生の河野光紀さんが、第三十一回全国高校文芸コンクールの俳句部門で優良賞を受賞した。河野さんは「全国大会で受賞できてうれしい。来年は、ことし以上の成績...

(学校 2017-01-12付)

その他の記事( 学校 )

札幌市米里中で環境教育授業 土壌改良菌づくりを体験 

米里中環境教育授業 札幌市立米里中学校(渡部晋一校長)は十八日、牛糞完熟肥料を生産する市内の舗装会社から講師を招き、堆肥製造や土壌改良に利用されるバチルス菌をつくる体験型授業を実施した。  同校は、札幌市教...

(2017-05-26) 全て読む

留萌管内小・中校長会の役員 7市町村で役員を一新

 【留萌発】留萌管内八市町村における小・中学校校長会の二十九年度役員がまとまった。小平町を除く七市町村で役員が一新した。  本年度の役員はつぎのとおり。=敬称略= ▼増毛町 ▽会長=高...

(2017-05-25) 全て読む

留萌管内小・中教頭会の役員 5市町村で新会長就任

 【留萌発】留萌管内八市町村における小・中学校教頭会の二十九年度役員がまとまった。羽幌町、遠別町、天塩町を除く五市町村で会長が交代した。  本年度の役員はつぎのとおり。=敬称略= ▼増毛...

(2017-05-25) 全て読む

道高校長協会の社会貢献事業 DO3KO福プロジェクト 札幌平岸高生がロゴマーク作成 山本さん「心を込めてつくった」

 道高校長協会(川口淳会長)が実施している「道高校長協会社会貢献プロジェクト~幸せのお福分け」のシンボルとなるロゴマークに、札幌平岸高校(林恵子校長)三年生の山本藤香さんのデザインが選ばれた...

(2017-05-25) 全て読む

上川管内市町村小・中校長会役員 19市町村で三役交代

 【旭川発】上川管内二十三市町村の小・中校長会の本年度役員がまとまった。旭川市小学校長会をはじめ、十九市町村で役員三役を一新した。  本年度の役員はつぎのとおり。=敬称略= ▼旭川市小学...

(2017-05-25) 全て読む

網走桂陽高がガラス商品開発へ 自ら考え行動する力を 流氷硝子館が協力 商品原案プレゼン

網走桂陽高商品企画プレゼン 【網走発】網走桂陽高校(勝木祐一校長)は十八日、地元企業と連携したガラス商品開発に関する授業を実施した。商業科の三年生二十人が自ら企画したガラス商品案を発表。今回発表した原案をもとに七月中...

(2017-05-24) 全て読む

壮瞥町久保内小がPTCA設立 地域の子は地域で育てる PTAに地域住民参加

久保内小PTCA設立総会 【室蘭発】壮瞥町立久保内小学校(柴田暦章校長)と同小学校PTA(谷田司会長)は本年度、PTAに地域住民を加えた〝PTCA〟による活動を開始した。「地域の子は地域で育てる」をコンセプトに、学...

(2017-05-24) 全て読む

建設企業が乙部町栄浜小で グラウンドきれいに整備

栄浜小グラウンド整備 【江差発】乙部町立栄浜小学校(本多宏至校長)で五月上旬、㈱大坂建設(大坂裕康社長)がボランティアでグラウンドを整備した。タイヤショベルでグラウンドの凹凸をならしたあと、タイヤローラーで転圧...

(2017-05-24) 全て読む

岩見沢農高と開発局・北海土改区 教育支援協定を継続 出前講座、現場見学など

岩見沢農業高パートナーシップ 【岩見沢発】岩見沢農業高校(畠山佳幸校長)は十五日、同校で開発局札幌開発建設部岩見沢農業事務所および北海土地改良区との教育支援パートナーシップ協定締結式を行った。関係者十四人が参加。二者に...

(2017-05-24) 全て読む

グラウンドをきれいに 地元企業が釧路市阿寒小で

阿寒小小野寺組整備 【釧路発】㈱小野寺組(釧路市、小野寺俊社長)は十二日、地域貢献の一環として㈱八幡重機と共同で同社そばの釧路市立阿寒小学校のグラウンド整備を行った。社員三人がタイヤショベルとタイヤローラーで...

(2017-05-23) 全て読む