特別支援教育ICT活用PJ 情報モラル指導など学ぶ 第17回情報教育研修会開く
(関係団体 2017-01-12付)

特別支援教育情報ICT
講演やパネルディスカッション、演習などを行った

 道特別支援教育ICT活用PJ(新谷洋介代表)は二十八年十二月二十七日、札幌市内の日本マイクロソフト北海道支店で第十七回北海道の特別支援教育における情報教育研修会を開いた。特定非営利活動法人NEXTDAY共催。講演などを通して、ICTスキルや情報モラルの指導について研修したほか、パネルディスカッションで実践事例を交流。教材づくりの演習も行った。

 二十九人が参加した研修会では、新谷代表(国立特別支援教育総合研究所情報・支援部主任研究員)が開会あいさつ。「爆発的な人気のゲームが出てきたほか、タブレットPCが浸透してきたことで、負の面もみえてきた。研修会では、著作権や情報モラルの観点の話題、道内の実践報告、教材づくりのノウハウを共有し、情報交換したい」と述べた。

 午前中は、携帯端末等のゲームを切り口に、ICTスキルや情報モラルについての研修を行った。

 ㈱ポケモンコミュニケーションズ・柳田智克氏が講師を務めた講演・演習「スマートフォン時代の著作物の利用とICTスキル」では、著作権の順守だけではなく、新しい付加価値を生むための著作権教育を進め、「新しい価値を創造する子どもたちを育成してほしい」と求めた。

 続いて、新谷代表が「特別支援教育における情報モラル~多様なゲーム環境に焦点を当てて」と題して講演し、情報モラル教育について、道徳・技術・環境・法律の四つの側面から説明した。

 このうち、技術的側面にかかわっては、子どもがスマートフォンや携帯ゲーム機などを通し、ネットワークにふれる機会が多いことに着目。誰もが情報の発信者になれるが、情報公開に伴う責任が生じることを指導するとともに、フィルタリングやオペレーティング・システムによる使用制限を活用して、子どもたちの安全を確保するなどの対処方法を紹介した。

 また、スマートフォンや携帯ゲーム機を個人で使用しているため、目に見えないところで問題が発生している危険性があることから、教員間の情報交換が欠かせないことを指摘。

 ICT機器の特性を実際に示すといった、体験的指導が有効なことなどを説明した。

 午後からは、「北海道におけるICT活用の現状と課題~新しい学びに向けて」をテーマにパネルディスカッションを行い、学校におけるICT活用の実践事例などについて情報交換した。

 また、新谷代表をはじめ道特別支援教育ICT活用PJスタッフが講師を務め、「Power Pointを用いた効果的なタブレット向け教材作成」について、講義・演習を行った。

(関係団体 2017-01-12付)

その他の記事( 関係団体 )

新冠など4町が新会長に 日高7町の小・中教頭会役員

 【浦河発】日高管内七町の小・中学校教頭会の二十九年度役員がまとまった。新冠町、浦河町、様似町、えりも町の四町で会長が交代した。  本年度の役員はつぎのとおり。=敬称略= ▼日高町 ▽...

(2017-07-21) 全て読む

4町で会長が交代 日高7町の小・中学校長会役員

 【浦河発】日高管内七町の小・中学校長会の二十九年度役員がまとまった。日高町、新冠町、新ひだか町、浦河町の四町で会長が交代した。  本年度の役員はつぎのとおり。=敬称略= ▼日高町 ▽...

(2017-07-21) 全て読む

道小学校家庭科教育連盟が総会 11月に函館で全道大会 31年度の道・東北大会へ準備

道小学家庭科教育連盟総会 道小学校家庭科教育連盟(新岡惠会長)は十五日、札幌市立本郷小学校で二十九年度総会・夏季研修会を開いた。総会では「自らよりよい生活を創り出す子ども~生活を見つめなおし 子どもの言葉や行動が変...

(2017-07-20) 全て読む

道小・道中が合同事務局研修会等 各課題テーマに情報交換 小中連携、教職員定数など

道小道中合同事務局研修会等 道小学校長会(角野誠会長)と道中学校長会(古谷雅幸会長)は十四日、ホテルライフォート札幌で合同事務局研修会・学習会を開いた。道小、道中の会員約四十人が参加。「小中連携」「加配、教職員定数」...

(2017-07-20) 全て読む

校長会3団体が連絡研究協議会 課題解決へ連携強化 実践発表で特色ある取組共有―釧根地区

釧根地区校長会3団体連絡協 【釧路発】釧路市中学校長会(大森伸会長)、道高校長協会釧根支部釧路ブロック(橋本達也支部長)、道特別支援学校長会根釧支部(小原雅浩支部長)は七日、釧路センチュリーキャッスルホテルで二十九年...

(2017-07-20) 全て読む

授業の実践方法など研修 道政研が公民科教育の学習会

 道高校政治経済研究会(=道政研、後藤哲会長)は「公民科教育講座Ⅴ」として、二十九年度第一回学習会を六月下旬に新さっぽろデュオカルチャースクールで、第二回学習会を七月上旬に札幌市内のかでる2...

(2017-07-19) 全て読む

道公立学校事務長会が理事研 事務改善の検証など継続 人材確保・育成を―阿部会長

道公立学校事務長会理事研阿部雅一 道公立学校事務長会は十四日、ホテルライフォート札幌で二十九年度第一回理事研究協議会を開いた。開会に当たって、阿部雅一会長があいさつ。就学支援金にかかわって「所得制限することなくすべての生徒...

(2017-07-19) 全て読む

十勝管内教育研究所連絡協議会が所員研修会 資質・力量の向上に努め 道教育大学・玉井教授の講演など

十勝管内教育研究所所員研修会 【帯広発】十勝管内教育研究所連絡協議会(会長・斉藤博十勝教育研究所長)は五日、上士幌町生涯学習センター「わっか」で二十九年度管内教育研究所所員研修会を開いた。管内各研究所の所員百二十四人が...

(2017-07-18) 全て読む

道特別支援学校長会が理事研 全教職員で支え合う職場を 法令順守の取組徹底―宮崎会長

道特長理事研宮崎会長 道特別支援学校長会は十日、道庁別館で二十九年度第一回理事研究協議会を開いた。開会式では、宮崎真彰会長があいさつ。近年、多大な被害をもたらす自然災害が増えていることを踏まえ「有事の際は、全教...

(2017-07-13) 全て読む

道国公立幼稚園・子ども園長会 教育推進の方策で意見交流 道教委・道の担当者と懇談会

道教委・道国公立幼稚園・子ども園長会教育懇談 道国公立幼稚園・子ども園長会(加藤貴子会長)は十日、道庁別館で幼稚園教育懇談会を開いた。同会会員、道教委および知事部局の担当者ら約二十人が参加。新幼稚園教育要領に基づいた幼児教育の推進、保...

(2017-07-13) 全て読む