これからのへき地・小規模校教育充実研修 効果的な学級経営理解 道研と道教育大が連携
(道・道教委 2019-07-12付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 道立教育研究所は9日、道教育大学と連携してこれからのへき地・小規模校教育充実研修基礎編「少人数・複式学級における効果的な指導の進め方」を開いた。道教育大札幌駅前サテライトを主会場に、旭川校...

(道・道教委 2019-07-12付)

その他の記事( 道・道教委 )

道教委が30年永年勤続者表彰 豊富な経験 重要な力 教育に携わる幸せを深く自覚

道教委元年永年勤続者表彰 道教委は16日、ホテルライフォート札幌で第54回職員永年勤続者表彰を挙行した。勤続30年の節目を迎えた職員に、佐藤嘉大教育長が表彰状を授与。これまでの労苦に敬意と感謝の意を示すとともに、今...

(2019-07-19) 全て読む

道教委・佐藤教育長が遠隔授業将来構想 拠点校設置し配信 3年度導入目指す 高校先行

遠隔授業 道教委の佐藤嘉大教育長は、本道における遠隔授業の将来構想を18日に開かれた道総合教育会議で明らかにした。遠隔授業の配信機能を集約化する「仮称・遠隔教育拠点校」を新設し、郡部の小規模校などに...

(2019-07-19) 全て読む

第1回道総合教育会議で鈴木知事 人材育成へ幅広く議論 奈良県立大特任教授が講演

令和元年第1回道総合教育会議 道は18日、札幌市内のホテルポールスター札幌で令和元年度第1回道総合教育会議を開いた。席上、鈴木直道知事が地域の発展に主体的に貢献する人材を育てる必要性を示し、道教委と連携して幅広く議論を...

(2019-07-19) 全て読む

部活動方針 速やかな策定を 上川局が管内教育長会議開く

上川管内教育長会議 【旭川発】上川教育局は9日、星野リゾートOMO7旭川で第2回管内教育委員会教育長会議を開いた。管内の市町村教委教育長22人が出席。河野秀平局長は、管内における部活動の在り方に関する方針の策...

(2019-07-19) 全て読む

『学んDE防災』地震編―道教委 胆振東部地震を追記 HP公開し活用呼びかけ

 道教委は、防災教育啓発資料『学んDE防災』地震編において、北海道胆振東部地震に関する内容を追記した。生徒指導・学校安全課Webページで公開しており、積極的な活用を呼びかけている。今後、札幌...

(2019-07-18) 全て読む

道教委 授業改善プロジェクト実践研究校 特別支援学校初指定 体力向上へ小・中・高・特10校で

 道教委は、子どもの体力向上ボトムアップ事業にかかる授業改善プロジェクト事業の令和元年度実践研究校を決定した。すべて新規で、小学校3校、中学校3校、高校2校、特別支援学校2校の計10校。特別...

(2019-07-18) 全て読む

道教委のオリパラ教育事業協力校 本年度倍増 72校に 新規36校 拠点校と実践

 道教委は、令和元年度オリンピック・パラリンピック教育推進事業協力校を決定した。小学校、中学校、高校、特別支援学校合わせ、前年度の約2倍となる72校を指定。うち36校が新規となる。各校は20...

(2019-07-18) 全て読む

道・道教委 国への文教施策・予算要望 教育の情報化施策推進を

 道、道教委の令和2年度国の文教施策および予算に関する提案・要望(12日付1面既報)の概要はつぎのとおり。 ◆重点要望事項 ▼学力・体力向上に向けた施策の充実  本道では、児童生徒の学...

(2019-07-18) 全て読む

CS含め協働体制確立を 道教委が特別支援代表校長会義

特別支援学校代表校長会義・宇田局長 道教委は12日、道庁別館で令和元年度第1回特別支援学校代表校長会議を開いた。開会に当たり、宇田賢治学校教育局特別支援教育担当局長があいさつ。特別支援学校において、学校教育段階から、子どもの...

(2019-07-17) 全て読む

小規模総合学科校等の魅力化―道教委 新規に浦河と岩見沢西 全19校 地域産業等活用

 道教委は、小規模総合学科校等の高校魅力化推進事業における令和元年度の推進校を決定した。新規の浦河高校を含む総合学科設置校10校、新規の岩見沢西高校を含む全日制普通科単位制3校、連携型中高一...

(2019-07-17) 全て読む