生活習慣づくり全道研―道教委 地域の中で本物を学ぼう 川村学園女子大・斎藤氏が講演
(道・道教委 2017-01-11付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 道教委主催の二十八年度子どもの生活習慣づくり推進事業「子どもの生活習慣づくり全道研修会」(二十八年十二月下旬、札幌市内かでる2・7)では、川村学園女子大学名誉教授・教育学博士の斎藤哲瑯氏=...

(道・道教委 2017-01-11付)

その他の記事( 道・道教委 )

道教委が高・特新任校長研 新時代けん引する校長に ICT活用しワークショップ

道教委高特新任校長研 道教委は二十二・二十三日、札幌市内の道第二水産ビルで二十九年度公立高校および特別支援学校新任校長研修会を開いた。二日目には、高校部会と特別支援学校部会に分かれ、「地域の信頼に応える学校運営...

(2017-05-26) 全て読む

高校英語力向上事業の指定校決定 札幌国際情報など10校 3タイプの学習プログラム開発―道教委

学習プログラム表 道教委は、本年度からスタートする高校英語力向上事業の指定校に、札幌国際情報高校や倶知安農業高校など普通科・職業学科の高校十校を指定した。英語を活用する場面として、「外国人旅行者に対応する」...

(2017-05-26) 全て読む

道教育推進会議高校専門部会開く 一体型中高一貫校など検討 新しい指針づくりに向け審議

教育推進会議高校専門部会 【岩見沢発】第四回道教育推進会議高校専門部会が二十四日、美唄尚栄高校で開かれた。委員十一人が出席し、高校教育の新しい指針づくりに向け、「活力と魅力ある高校づくり」を視点に審議。委員からは、...

(2017-05-26) 全て読む

理センがサポートリーダー研修 実践的指導力高める 物理など4領域の実験など

理センサポートリーダー研修 道立教育研究所附属理科教育センターは十九日、同センターで理科教育研修講座(小 理科研修サポートリーダー)を行った。小学校理科研修サポートリーダー十五人が受講。小学校理科に関する講義、物理・...

(2017-05-26) 全て読む

桧山局 『ひやまWalker』企画委 本年度のコンセプトなど協議 中高生の視点生かし作成

ひやまWalker企画委員会 【江差発】桧山教育局は五月上旬、桧山合同庁舎で「ひやまWalker Project」企画委員会を開いた。桧山の魅力を発信する情報誌『ひやまWalker』の発行に向けて、管内町教委と高校の担...

(2017-05-25) 全て読む

本道ゆかりの偉人紹介 小学校高学年用の道徳教材作成―道教委

道教委北海道版道徳教材 道教委は、小学校高学年向けの北海道版道徳教材『きた ものがたり~北海道の先人の生き方に学ぶ』を作成し、道教委ウェブページに掲載した。松浦武四郎、新渡戸稲造、三浦綾子など、北海道の歴史、文化...

(2017-05-25) 全て読む

新たに「運動大好きプログラム」 体育授業以外の取組推進 リーフレットで成果を普及―道教委

 道教委は、本年度新たに「運動大好きプログラム作成事業」を実施する。「子どもの体力向上ボトムアップ事業」の一環。児童生徒が体育授業以外の場面で、自ら運動に親しむことを目的とした運動プログラム...

(2017-05-25) 全て読む

28年度公務災害状況―道教委まとめ 前年度比17件減、402件 最多は「無理な動作など」115件

道教委公務災害発生状況 道教委は、二十八年度の公務災害状況をまとめた。授業、学校行事、部活動など教育活動中に発生した公務災害の発生件数は、前年度比十七件減の四百二件。このうち、動作の反動や無理な動作によるものが百...

(2017-05-24) 全て読む

私学の「いじめ重大事態」 学校等に情報提供し防止 再調査は行わず―知事決定

 道は十九日、私立学校における「いじめによる重大事態」への対応を発表した。私立学校の生徒が同じ学級の複数の生徒からいじめを受けた「重大事態」について、知事が再調査を行わないと決定したことを明...

(2017-05-23) 全て読む

組織的検証改善サイクル確立へ 新たに組織力強化会議 学力調査活用し教育指導充実―道教委

 道教委は、本年度新たに、「組織力強化会議」を全道十四管内で開く。「ほっかいどう学力向上推進事業」の一環。組織的な検証改善サイクルの確立に向け、全国学力・学習状況調査の分析・活用方法や学校マ...

(2017-05-23) 全て読む