お知らせ

ひとつの固有IDで複数PCへ同時にログインすることはできません。
他のPCでご利用になりたい場合、ログイン中のPCでログアウトしてからご利用ください。

最新記事ヘッドライン

今日のトピック

28年度道教育功績者表彰受賞者決定 田中氏など10人に栄誉 12月20日に表彰式―道教委

 道教委は、二十八年度道教育功績者表彰の受賞者を決定した。保健体育において、体力向上に目覚ましい成果を上げるなど、本道教育の充実発展に尽力した田中佳樹氏(岩見沢市立明成中学校長)をはじめ、十人が晴れの栄誉に輝いた。表彰式は十二月二十日午前十一時からホテルライフォート札幌で執り行われる。=受賞者の功績...

(道・道教委 2016-09-29) 全て読む

28年度学校保健・学校安全表彰 本道から6人1団体 10月27日表彰式―文科省

 文部科学省は二十七日、二十八年度学校保健および学校安全表彰の受賞者を決定した。学校保健・学校安全の普及と向上に尽力し多大な成果を上げた個人、学校、団体などに対し、大臣表彰を授与し、その振興...

(2016-09-29) 全て読む

東川町教委がSSW研修会開く 学校全体の力を高めて 文科省指定・新たな学校モデル構築事業

東神楽町教委SSW研修会 【旭川発】文部科学省の首長部局等との協働による新たな学校モデル構築事業研究事業の委託を受けている東神楽町教委は二十三日、町役場で研究事業研修会を行った。法政大学現代福祉学部福祉コミュニティ...

(市町村 2016-09-29) 全て読む

伝統に新たな息吹を 札幌開成高と札幌開成中等教育学校が継承式

開成高継承式 札幌開成高校(石黒清裕校長)と市立札幌開成中等教育学校(相沢克明校長)は二十七日、札幌開成高で継承式を執り行った。両校生徒や教職員、来賓など合わせて一千百六十人が出席。開成高校の歩みをたど...

(学校 2016-09-29) 全て読む

道科学大の「クラブ手伝い隊」 学生有志が児童と交流 札幌市手稲山口小に50人訪問

道科学大手稲山口小クラブ手伝い隊 北海道科学大学(苫米地司学長)の学生有志約五十人で組織する「クラブ手伝い隊」が二十六日、札幌市立手稲山口小学校(渡辺聡校長)を訪れ、四・五・六年生約四百人が所属する各クラブ活動をサポートし...

(学校 2016-09-29) 全て読む

道・道教委

28年度道教育功績者表彰受賞者決定 田中氏など10人に栄誉 12月20日に表彰式―道教委

 道教委は、二十八年度道教育功績者表彰の受賞者を決定した。保健体育において、体力向上に目覚ましい成果を上げるなど、本道教育の充実発展に尽力した田中佳樹氏(岩見沢市立明成中学校長)をはじめ、十...

(2016-09-29) 全て読む

道教委 文科省委託の社会資源活用した土曜日の教育支援事業 本年度44市町村を指定

 道教委は、文部科学省委託事業「地域の豊かな社会資源を活用した土曜日の教育支援体制等構築事業」の二十八年度道内指定市町村を明らかにした。滝川市など四十四市町村。市町村ごとに運営委員会を設置す...

(2016-09-28) 全て読む

釧路局が学力向上セミナー開催 釧路市昭和小で授業公開など 授業改善の方策考える 

学力向上セミナー昭和小 【釧路発】釧路教育局は十六日、釧路市立昭和小学校で二十八年度ほっかいどう学力向上推進事業「ほっかいどう学力向上セミナー」を開催した。教職員約五十人が参加。授業公開や研究協議、実践発表、講話...

(2016-09-28) 全て読む

10月1日に開校準備事務室設置 道南圏の高等支援学校新設に向け道教委

 道教委は、道南圏に新設する高等支援学校の開校準備事務室を上磯高校内に設置する。  新設校は、二十九年四月一日に上磯高の空き教室を活用して開校を予定。二学級(環境・流通サポート科、福祉サー...

(2016-09-27) 全て読む

道議会

3定道議会一般質問(28年9月26日) 実情に合った取組へ機運醸成図りたい 子の貧困対策で質疑

 三定道議会一般質問(二十六日)では、子どもの貧困対策について質疑が行われた。  高橋はるみ知事は「子どもの貧困を社会的に重要な課題として理解を深め、参加協力してもらうよう、機運を醸成して行くことが重要」とした上で、「子どもの貧困対策推進計画に掲げた教育、生活、就労、経済的支援等の取組状況をホーム...

(2016-09-29) 全て読む

3定道議会一般質問(28年9月26日) 子の心情に即したきめ細かな対応を 多様性の尊重で教育長答弁

 三定道議会一般質問(二十六日)では、多様性を尊重する社会について質疑が行われた。  柴田教育長が答弁。性同一性障がい等に関する道教委の取組や教職員への研修について説明したほか、市町村教委や道立学校の取組について、「研修を行っている割合が低いことから、校内整備に取り組んでいる事例や、指導資料等を活...

(2016-09-29) 全て読む

3定道議会一般質問(28年9月23日) 教職員の多忙化 解消で教育長答弁 部活動休養日への 理解・周知徹底を

 二十三日の三定道議会一般質問では、教職員の多忙化解消にかかわって、部活動の休養日設定について質疑が行われた。  柴田達夫教育長は「中学校、高校の教員の時間外勤務において、部活動の従事時間が大きな割合を占めている状況にある」との認識を示した。  その状況を踏まえ、市町村教委連、中・高校長会、中・...

(2016-09-28) 全て読む

市町村

東川町教委がSSW研修会開く 学校全体の力を高めて 文科省指定・新たな学校モデル構築事業

東神楽町教委SSW研修会 【旭川発】文部科学省の首長部局等との協働による新たな学校モデル構築事業研究事業の委託を受けている東神楽町教委は二十三日、町役場で研究事業研修会を行った。法政大学現代福祉学部福祉コミュニティ学科の岩田美香教授が「スクールソーシャルワークの理解と連携に向けて~チーム学校の動向を踏まえて」と題して講演。...

(2016-09-29) 全て読む

第2次子ども読書活動推進計画策定 読書通して生きる力育成 5つの推進の重点定める―士別市教委28~32年度

 【旭川発】士別市教委は、第二次子ども読書活動推進計画をまとめた。計画期間は二十八~三十二年度までの五年間。「家庭、地域」「図書館」「学校」「幼稚園、保育園、子育て支援施設」「障がいのある子ども」の五点における子どもの読書活動の推進を重点に設定した。各重点に位置付けた取組を進め、読書活動を通じて子ど...

(2016-09-29) 全て読む

札幌市議会第3回定例会 きょうから代表質問スタート 英語教育などで論戦

 札幌市議会の第三回定例会代表質問が、きょう二十八日からはじまる。教育関係では、英語教育や学校のバリアフリー化などについて各議員から質問が出される見通しとなっている。  代表質問ではきょう二十八日は阿部ひであき議員(自民党)と山口かずさ議員(民進党・市民連合)、あす二十九日は前川隆史議員(公明党)...

(2016-09-28) 全て読む