お知らせ

ひとつの固有IDで複数PCへ同時にログインすることはできません。
他のPCでご利用になりたい場合、ログイン中のPCでログアウトしてからご利用ください。

最新記事ヘッドライン

今日のトピック

高校英語力向上事業の指定校決定 札幌国際情報など10校 3タイプの学習プログラム開発―道教委

学習プログラム表 道教委は、本年度からスタートする高校英語力向上事業の指定校に、札幌国際情報高校や倶知安農業高校など普通科・職業学科の高校十校を指定した。英語を活用する場面として、「外国人旅行者に対応する」「外国企業との取引にかかわる」「海外で学ぶ・生活する」を想定し、それぞれに応じた三タイプの学習プログラム開発に...

(道・道教委 2017-05-26) 全て読む

道教育推進会議高校専門部会開く 一体型中高一貫校など検討 新しい指針づくりに向け審議

教育推進会議高校専門部会 【岩見沢発】第四回道教育推進会議高校専門部会が二十四日、美唄尚栄高校で開かれた。委員十一人が出席し、高校教育の新しい指針づくりに向け、「活力と魅力ある高校づくり」を視点に審議。委員からは、...

(道・道教委 2017-05-26) 全て読む

道教委が高・特新任校長研 新時代けん引する校長に ICT活用しワークショップ

道教委高特新任校長研 道教委は二十二・二十三日、札幌市内の道第二水産ビルで二十九年度公立高校および特別支援学校新任校長研修会を開いた。二日目には、高校部会と特別支援学校部会に分かれ、「地域の信頼に応える学校運営...

(道・道教委 2017-05-26) 全て読む

札幌市教委 さっぽろ学校給食フードリサイクル連絡会議 食育、環境教育の充実へ 秋に堆肥活用校交流会を開催

給食フードリサイクル連絡会議 札幌市教委は二十二日、市教委会議室で二十九年度第一回「さっぽろ学校給食フードリサイクル」連絡会議を開いた。十月から十一月の期間中にフードリサイクル堆肥活用校交流会を開催する予定などを盛り込...

(市町村 2017-05-26) 全て読む

札幌市米里中で環境教育授業 土壌改良菌づくりを体験 

米里中環境教育授業 札幌市立米里中学校(渡部晋一校長)は十八日、牛糞完熟肥料を生産する市内の舗装会社から講師を招き、堆肥製造や土壌改良に利用されるバチルス菌をつくる体験型授業を実施した。  同校は、札幌市教...

(学校 2017-05-26) 全て読む

道・道教委

道教委が高・特新任校長研 新時代けん引する校長に ICT活用しワークショップ

道教委高特新任校長研 道教委は二十二・二十三日、札幌市内の道第二水産ビルで二十九年度公立高校および特別支援学校新任校長研修会を開いた。二日目には、高校部会と特別支援学校部会に分かれ、「地域の信頼に応える学校運営...

(2017-05-26) 全て読む

高校英語力向上事業の指定校決定 札幌国際情報など10校 3タイプの学習プログラム開発―道教委

学習プログラム表 道教委は、本年度からスタートする高校英語力向上事業の指定校に、札幌国際情報高校や倶知安農業高校など普通科・職業学科の高校十校を指定した。英語を活用する場面として、「外国人旅行者に対応する」...

(2017-05-26) 全て読む

道教育推進会議高校専門部会開く 一体型中高一貫校など検討 新しい指針づくりに向け審議

教育推進会議高校専門部会 【岩見沢発】第四回道教育推進会議高校専門部会が二十四日、美唄尚栄高校で開かれた。委員十一人が出席し、高校教育の新しい指針づくりに向け、「活力と魅力ある高校づくり」を視点に審議。委員からは、...

(2017-05-26) 全て読む

理センがサポートリーダー研修 実践的指導力高める 物理など4領域の実験など

理センサポートリーダー研修 道立教育研究所附属理科教育センターは十九日、同センターで理科教育研修講座(小 理科研修サポートリーダー)を行った。小学校理科研修サポートリーダー十五人が受講。小学校理科に関する講義、物理・...

(2017-05-26) 全て読む

道議会

1定道議会一般質問の質問・答弁概要(3月7日)

 一定道議会一般質問(三月七日開催)における清水拓也議員(自民党・道民会議)、川澄宗之介議員(民進党・道民連合)、安住太伸議員(北海道結志会)の質問、および柴田達夫教育長の答弁の概要はつぎのとおり。 ◆地域での職業人材の育成 清水議員 ここ数年、地元帯広市の経済界、産業界の方々から、地元の商業高...

(2017-05-26) 全て読む

1定道議会本会議の質問・答弁概要(29年3月3日)

 1定道議会本会議(三月三日開催)における中山智康議員(北海道結志会)、安藤邦夫議員(公明党)、真下紀子議員(日本共産党)の代表質問、および高橋はるみ知事、柴田達夫教育長、山谷吉宏副知事の答弁の概要はつぎのとおり。 ◆教育行政執行方針について 中山議員 本道の子どもたちの学力向上のためには、全国...

(2017-05-19) 全て読む

道議会文教委員会(29年5月16日) 補助教材の適切な取り扱いを指導 教育勅語の教材利用で質疑

 十六日の道議会文教委員会では、教育勅語の教材利用について、質疑が行われた。  道教委は、教育勅語について、衆議院本会議の「教育勅語等排除に関する決議」と参議院本会議の「教育勅語等の失効確認に関する決議」(いずれも昭和二十三年六月十九日)によって、「教育勅語をわが国の教育の唯一の根本とする考え方が...

(2017-05-18) 全て読む

市町村

札幌市教委 さっぽろ学校給食フードリサイクル連絡会議 食育、環境教育の充実へ 秋に堆肥活用校交流会を開催

給食フードリサイクル連絡会議 札幌市教委は二十二日、市教委会議室で二十九年度第一回「さっぽろ学校給食フードリサイクル」連絡会議を開いた。十月から十一月の期間中にフードリサイクル堆肥活用校交流会を開催する予定などを盛り込んだ二十九年度事業計画を報告。関係機関と連携し、食育と環境教育の充実を図っていくことを確認した。  会議の冒...

(2017-05-26) 全て読む

芦別市の教育行政執行方針―福島教育長説明 学習意欲高める指導を 芦別高の間口維持対策継続

芦別市教育長福島修史 【岩見沢発】芦別市教委の福島修史教育長は十五日、第四回市議会定例会で二十九年度教育行政執行方針を説明した。「わかる・できる・楽しい授業づくり」を推進し、児童生徒の学習意欲を高める指導方法について工夫改善を図る。また、芦別高校の間口維持・確保に向けて、通学費・検定試験等受験料助成事業や英語指導助手の...

(2017-05-25) 全て読む

授業力向上プロジェクトチーム 新たに外国語チーム組織 英語教科化へ授業プラン検討

 【旭川発】旭川市教委は、授業力向上プロジェクトチームの一つとして、六月に「外国語チーム」を立ち上げる。新学習指導要領の全面実施に向けて、小学校五・六年生の英語の教科化や、小学校三・四年生の外国語活動などにおける授業プラン、授業改善などを検討し、教員一人ひとりが実践的で、効果的な授業力の向上を目指し...

(2017-05-25) 全て読む