お知らせ

ひとつの固有IDで複数PCへ同時にログインすることはできません。
他のPCでご利用になりたい場合、ログイン中のPCでログアウトしてからご利用ください。

最新記事ヘッドライン

今日のトピック

道教委28年度教育実践表彰 沼田小など8校が受賞 教職員表彰は鈴木氏など22人

 道教委は十八日、二十八年度道教育実践表彰の学校表彰受賞校、教職員表彰受賞者を決定した。学校表彰には沼田町立沼田小学校など八校、また、教職員表彰には鈴木晴恵氏(幕別町立わかば幼教諭)など二十二人が晴れの栄誉に輝いた。表彰は、道教委職員が学校を訪問するなどして、個別に行う。=受賞校・者の功績概要は後日...

(道・道教委 2017-01-20) 全て読む

100校で位置付け目指す 29年度の小学校英語専門教師配置―札幌市教委

 札幌市教委は二十九年度、小学校英語専門教師配置事業の研究推進校を十校指定する。外国語活動の授業充実に向けた取組を中心となって推進する教員を「英語専門教師」として位置付けるもの。二十九年度末...

(市町村 2017-01-20) 全て読む

岩見沢市教委の土曜学習会Sスタディ 受講者9割以上が満足 アンケート結果まとめ

 【岩見沢発】岩見沢市教委は、市内中学生を対象とする土曜学習会「Sスタディ」受講者のアンケート結果をまとめた。講師の説明、演習問題の内容、板書の見やすさなどほぼすべての項目において、九割を超...

(市町村 2017-01-20) 全て読む

上川局が英語教育指導力向上研修 力量向上目指し研鑚 子の立場に立った授業を

上川局英語教育研修 【旭川発】上川教育局は十日と十二~十三日の三日間、上川合同庁舎で「二十八年度グローバル化に対応した英語教育指導力向上研修」を行った。管内の小学校における英語教育の中核教員十八人が参加。児童...

(道・道教委 2017-01-20) 全て読む

札幌市冬季林間学校閉幕 冬休みの思い出いっぱい 450人がアクティビティー満喫

冬季林間学校 最高の冬休みの思い出に!―。二十八年十二月上旬から始まった札幌市冬季林間学校が、十一日で全日程を終えた。市内の小学生約四百五十人が、二会場九コースに分かれて宿泊体験。仲間と協力しながら、冬...

(市町村 2017-01-20) 全て読む

道・道教委

道教委28年度教育実践表彰 沼田小など8校が受賞 教職員表彰は鈴木氏など22人

 道教委は十八日、二十八年度道教育実践表彰の学校表彰受賞校、教職員表彰受賞者を決定した。学校表彰には沼田町立沼田小学校など八校、また、教職員表彰には鈴木晴恵氏(幕別町立わかば幼教諭)など二十...

(2017-01-20) 全て読む

上川局が英語教育指導力向上研修 力量向上目指し研鑚 子の立場に立った授業を

上川局英語教育研修 【旭川発】上川教育局は十日と十二~十三日の三日間、上川合同庁舎で「二十八年度グローバル化に対応した英語教育指導力向上研修」を行った。管内の小学校における英語教育の中核教員十八人が参加。児童...

(2017-01-20) 全て読む

道教委道徳教育パワーアップ研究協議会道東会場 〝考える道徳〟へ改善を 読み物指導は工夫が重要

道徳教育パワーアップ研究協議会 【釧路発】道教委は十三日、釧路センチュリーキャッスルホテルで二十八年度北海道道徳教育パワーアップ研究協議会(道東会場)を開催した。道東地域の小学校、中学校、特別支援学校の道徳教育の推進を主...

(2017-01-20) 全て読む

北方領土中学生作文コンテスト 最優秀に鹿部中・米本君 道が新たに実施、13作品入賞

 道は、二十八年度北方領土中学生作文コンテストの結果を発表した。米本開人君(鹿部町立鹿部中三年)の「漁業と北方領土」が最優秀賞に輝いたのをはじめ、十三作品が入賞した。  次代を担う道内の中...

(2017-01-19) 全て読む

道議会

道議会文教委の質問・答弁概要(28年10月6日)

 道議会文教委員会(二十八年十月六日開催)における加藤貴弘委員(自民党・道民会議)、川澄宗之介委員(民進党・道民連合)の質問、および梶浦仁学校教育監、岸小夜子学校教育局指導担当局長、鈴木淳義務教育課長の答弁の概要はつぎのとおり。 ◆全国学力・学習状況調査 加藤委員 道教委はこれまで、本道の子ども...

(2017-01-20) 全て読む

3定道議会予算特別委の質問・答弁概要(28年10月4日)

 三定道議会予算特別委員会第二分科会(二十八年十月四日開催)における安住太伸委員(北海道結志会)、中野渡志穂委員(公明党)の質問、および柴田達夫教育長、北村善春学校教育局長、磯貝隆之学校教育局特別支援教育担当局長、松浦英則生涯学習推進局長、河原範毅高校教育課長、鈴木淳義務教育課長、山本純史特別支援教...

(2017-01-19) 全て読む

3定道議会予算特別委の質問・答弁概要(28年10月4日)

 三定道議会予算特別委員会第二分科会(二十八年十月四日開催)における道下大樹委員(民進党・道民連合)の質問、および柴田達夫教育長、杉本昭則教育部長、原光宏教職員課長、伊賀治康教職員課服務担当課長、谷垣朗義務教育課教育環境支援担当課長の答弁の概要はつぎのとおり。 ◆道立高校の管理職 道下委員 道立...

(2017-01-18) 全て読む

市町村

岩見沢市教委の土曜学習会Sスタディ 受講者9割以上が満足 アンケート結果まとめ

 【岩見沢発】岩見沢市教委は、市内中学生を対象とする土曜学習会「Sスタディ」受講者のアンケート結果をまとめた。講師の説明、演習問題の内容、板書の見やすさなどほぼすべての項目において、九割を超える受講者が「とても分かりやすい」「適切だった」と回答。 学年が上がるごとに授業の満足度が高くなる傾向にあるこ...

(2017-01-20) 全て読む

100校で位置付け目指す 29年度の小学校英語専門教師配置―札幌市教委

 札幌市教委は二十九年度、小学校英語専門教師配置事業の研究推進校を十校指定する。外国語活動の授業充実に向けた取組を中心となって推進する教員を「英語専門教師」として位置付けるもの。二十九年度末までに英語専門教師を百校に位置付けることを目指し、全小学校を対象とした研修会を開催するなど取組を進めていく。 ...

(2017-01-20) 全て読む

29年度学級編制、現行維持で決定 札幌市教委

 札幌市教委は、十七日に開かれた教育委員会会議で、二十九年度以降の市立義務教育諸学校学級編制を決定した。  これまでどおり、小・中学校の単式学級の児童生徒数における上限は、小学一年生を三十五人とし、そのほかを四十人とする。小学二年生と中学一年生については、国の加配定数を活用して、現行の三十五人編制...

(2017-01-20) 全て読む