新年度から事前調査開始 環境教育基本方針30年度改定へ―札幌市
(市町村 2017-01-11付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 札幌市環境局と札幌市教委は、三十年度末にも「(仮称)環境教育等の推進に関する行動計画」として現行の環境教育基本方針を改定する。二十九年度で計画期間が満了となる札幌市環境基本計画が、二十九年...

(市町村 2017-01-11付)

その他の記事( 市町村 )

八雲町の29年度予算案 ALTを1人増員

 【函館発】八雲町は二十一日、二十九年度予算案を発表した。一般会計は前年度当初比六・二%増の百三十八億七千万円で、このうち教育費は前年度当初比五〇・五%減の七億四十万円。大幅な減額は、八雲中...

(2017-02-24) 全て読む

赤平市の29年度予算案 統合中学校建設に着工 全小学校へタブレット端末支給

 【岩見沢発】赤平市は十七日、二十九年度予算案を発表した。一般会計は前年度当初比一八・五%増の百三億三千万円を計上。このうち、教育費は三五三%増の十九億八千四百万円で、構成比は一九・二%とな...

(2017-02-24) 全て読む

新十津川町の29年度予算案 中学生の英検受検料負担 高校等遠距離通学者支援を拡充

 【岩見沢発】新十津川町は十六日、二十九年度予算案を発表した。一般会計は前年度当初比三・八%増の六十九億四千万円を計上。うち教育費は二・一%減の四億五千八百万円で、構成比は七・四%となった。...

(2017-02-24) 全て読む

当麻町が小・中学校で「誕生学」講座 赤ちゃん人形など使い学習 命の素晴らしさを実感

当麻小・誕生学(上) 【旭川発】当麻町青少年健全育成町民ネットワーク推進委員会(塚田宣彰会長)は二十日、町立当麻小学校(五十嵐欣也校長)と町立当麻中学校(中村勝治校長)で誕生学講座を実施した。日本誕生学協会認定...

(2017-02-24) 全て読む

札幌市教委 学校図書館地域開放事業 29年度は小・中117校に拡大

 札幌市教委は二十九年度、学校図書館地域開放事業について、開放校数を二校増やし、小・中学校合わせて百十七校とする。子どもの読書活動の充実や、子どもと大人の相互交流の場を広げるもの。三十一年度...

(2017-02-24) 全て読む

陸別町の29年度予算案 学習支援員配置を継続 新規に児童生徒芸術鑑賞事業

 【帯広発】陸別町は二十一日、二十九年度予算案を発表した。一般会計は前年度当初比六・九%増の四十五億五千九百万円を計上。うち、教育費は一二・四%減の三億五百万円となっている。教職員住宅の整備...

(2017-02-24) 全て読む

鶴居村の29年度予算案 学校の各種設備を整備

 【釧路発】鶴居村は二十一日、二十九年度予算案を発表した。一般会計は前年度肉付け補正予算後と比べ一・二%増の四十三億二百万円。うち、教育費は三億二十万円と二・七%増えた。幌呂中暖房設備更新に...

(2017-02-24) 全て読む

釧路町の29年度予算案 新規に小・中ICT整備

 【釧路発】釧路町は二十一日、二十九年度予算案を公表した。一般会計は前年度当初比一・五%減の八十二億五千五百万円。うち教育費は六億三千四百四十九万円と一一・五%減った。別保小耐震化促進事業や...

(2017-02-24) 全て読む

釧路市教委 小学校算数授業づくり研修会開催 明星大・細田氏が授業等 算数授業改善へ研鑚 

算数授業づくり研修会 【釧路発】釧路市教委は十六日、釧路市立昭和小学校で二十八年度地域連携研修「小学校算数授業づくり研修会」を開催した。釧路管内の小・中学校教職員約百人が参加。学校法人明星学苑教育支援室長・明星...

(2017-02-24) 全て読む

日高町の29年度予算案 保育所と児童館を併設 新規に就学準備事業盛る

 【浦河発】日高町は二十一日、二十九年度予算案を発表した。一般会計は前年度当初比一七%増の百十四億三千八百万円。うち、教育費は九・七%減の六億九千二百二十四万円となっている。  新規事業で...

(2017-02-24) 全て読む