雪遊びで冬の自然満喫 札幌市教委のなかよしキャンプ
(市町村 2017-01-12付)

市教委なかよしキャンプ
児童が考えた雪中レクリエーションをグループごとに実施

 札幌市教委が主催する幼保小連携自然体験活動「なかよしキャンプ」が、二十八年十二月下旬の二日間にわたって札幌市青少年山の家で行われた。市内の小学四・五年生と幼児計百四人が参加。互いに協力しながら雪遊びで冬の自然を満喫し、宿泊を伴う集団生活を楽しんだ。

 札幌の豊かな自然環境の中、次年度に同じ小学校に通う幼児と児童が体験活動を通して交流を深め学び合うもの。昨年六月からことし二月までに全五回の活動を行う計画で、今回は四回目の活動となる。

 十二月の降雪としては、記録的な大雪となったこの二日間に、東ブロック(平岡公園小学校)、北ブロック(百合が原小学校)、南ブロック(緑丘小学校)、西ブロック(手稲北小学校、星置東小学校)の全四ブロックで開催した。

 一日目の冒頭は、各グループで、「みんなのことを考えて、安全に楽しく遊ぼう」「四段雪だるまをつくろう」といった目標や約束事を設定。併せて、幼児はゲームで宿泊に向けた期待感を高めたほか、児童はどのような宿泊活動にしたら良いかを考え合った。

 このあと、児童が考えた雪中レクリエーションをグループごとに実施=写真=。児童は、幼児がつくった雪のブロックを積み上げたり一緒に雪を集めたりするなど積極的にサポートを行い、全員が雪遊びを楽しめるよう働きかけた。

 参加した子どもたちは、「雪がたくさんあって楽しかった」「最初はあまり話せなかったけれど、だんだん話せるようになった」と感想を口にしていた。

 生涯学習推進課の佐藤宏充野外教育担当係長は「五十年に一度の大雪となったが、子どもたちは豊富に積もった雪を全身で満喫し、どの場面でも主体的に活動する姿がみられた。最終回は、幼児児童双方にとって次年度につなげられる大切な時間にしていきたい」と話していた。

(市町村 2017-01-12付)

その他の記事( 市町村 )

札幌市 第1回オリパラ教育検討会議 元五輪選手、教育関係者など 学習モデル等作成へ協議

第一回オリパラ教育検討会議 札幌市スポーツ局は十八日、STV北二条ビルで、第一回オリンピック・パラリンピック教育検討会議を開いた。議事では、事務局がこれまでに札幌市教委が行ってきたオリンピック・パラリンピック教育(オ...

(2017-07-21) 全て読む

夏季休業中の休暇取得促進へ 夏季休校日の取組を試行 8月10・14・15日のうち最大3日間―札幌市教委

 札幌市教委は、夏季休業期間中における休暇取得の促進に向け「夏季休校日」の取組を試行する。教職員の心身の健康維持および増進を一層図ることがねらい。八月の十・十四・十五日の中から、各学校が自校...

(2017-07-20) 全て読む

小学校外国語活動の情報交流会―札幌市教委 活動充実へ情報を共有 説明や実践発表など

市教委小学校外国語活動情報交流会 札幌市教委は十八日、市内ちえりあで小学校外国語活動にかかる情報交流会を開いた。英語専門教師や外国語活動授業担当者などが参加。小学校外国語活動の充実に向け、新学習指導要領の内容を確認したほか...

(2017-07-20) 全て読む

大樹町が第1回総合教育会議 円滑に推進する体制を CS導入へ活発に議論

大樹町第一回総合教育会議 【帯広発】大樹町の二十九年度第一回総合教育会議が五日、役場で開かれた。酒森正人町長や板谷裕康教育長ら委員五人が出席。コミュニティ・スクール(CS)の本格的な導入に向け、その内容や目的につい...

(2017-07-20) 全て読む

函館市教委が外部人材活用を推進 非常勤講師を新たに配置 算数の少人数指導充実へ

 【函館発】函館市教委は、教員の負担軽減や子どもの学力向上に向けて、小・中学校等への外部人材配置事業を積極的に進めている。中学校教員の職務負担軽減に向けた「学力向上非常勤講師」や部活動の支援...

(2017-07-19) 全て読む

28年度学校給食費未納状況―札幌市教委 未納率8年連続で低下 各校の細やかな対応が効果発揮

学校給食未納(図) 札幌市教委は、二十八年度学校給食費の未納状況をまとめた。未納率は、二十七年度を〇・〇三ポイント下回る〇・五五%となっており、八年連続の低下。市教委が作成した未納対策の手引きなどを活用し、各...

(2017-07-19) 全て読む

小中4校合同CSを設置 設置準備委開き方針等確認―苫前町教委

苫前町四校合同CS設置 【留萌発】苫前町教委は、町内小・中学校四校合同の学校運営協議会(CS)を設置した。六月下旬に開かれた町学校運営協議会設置準備委員会および定例会において、池田文敏教育長が対象校に通知書を交付...

(2017-07-18) 全て読む

札幌市が条例素案まとめる 共生社会の実現目指す 障がい者の情報取得環境を整備

 札幌市は、仮称・障がい特性に応じたコミュニケーション手段の利用の促進に関する条例素案をまとめた。障がい者がそれぞれの障がい特性に応じた手段によってコミュニケーションを行いやすい環境を整備す...

(2017-07-18) 全て読む

乙部町教委が通学合宿開催 子ども同士で避難行動考案 初の気象庁ワークショップを

乙部通学合宿 【江差発】乙部町教委は六月中旬、乙部町民会館などで二泊三日の「おとべ塾☆通学合宿」を開催した。防災意識を高めるため、初の試みとして気象庁ワークショップを実施。台風によって大雨などの注意報や...

(2017-07-14) 全て読む

札幌市教委が学校・園に通知 子を見守る取組進めて

 札幌市教委は六日、「子どもの命の大切さを見つめ直す月間」の設定と命を大切にする指導の充実に関する通知を全市立学校・園に発出した。期間は八月二十五日から九月二十二日まで。一人ひとりの子どもを...

(2017-07-14) 全て読む