道立水産高3校の新実習船 「7代目若竹丸」の完成祝う 道教委が竣工式
(道・道教委 2017-08-24付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 【函館発】道教委は十日、ホテル函館ロイヤルで、道立水産高校実習船若竹丸竣工記念式を執り行った。教育関係者をはじめ約九十人が出席し、本道の基幹産業である水産業の担い手育成を支える新造船の完成...

(道・道教委 2017-08-24付)

その他の記事( 道・道教委 )

緊急対応業務チェックリスト作成―道教委 代替通信手段準備など 危機管理マニュアル見直し要請

 道教委は、新たに『緊急対応業務内容チェックリスト』を作成した。「事前の危機管理」「個別の危機管理」「事後の危機管理」に関するチェック項目を整理。電話、メールが使用できない場合の代替通信手段...

(2019-02-15) 全て読む

受賞3者の功績たたえる 留萌局が管内教育実践表彰式

管内教育実践表彰(遠別農業) 【留萌発】留萌教育局は一月下旬の二日間にわたり、本年度管内教育実践表彰の表彰式を執り行った。新井明局長、青木純一教育支援課長が受賞者のもとを訪れ、管内の学校教育の向上、社会教育の推進に貢献...

(2019-02-15) 全て読む

第4回代表高校長研 道教委所管事項説明(下)

■義務教育課 【三十一年度全国学力・学習状況調査】  四月十八日(木)に実施される三十一年度の全国学力・学習状況調査について、主な変更点をお知らせする。  中学校の教科に関する調査に、...

(2019-02-15) 全て読む

危機管理の手引改訂3版―道教委 ライフラインなど追加 HP掲載し活用求める

 道教委は『学校における危機管理の手引~適切な学校運営のために』(改訂三版)を作成した。「ライフライン」の項目を追加し、これまでの追補版の内容を整理。手引は、学校教育局(生徒指導・学校安全)...

(2019-02-15) 全て読む

通学合宿で生活習慣確立 上川局独自―情報交換会開く

局独自通学合宿等情報交換 【旭川発】上川教育局は四日、上川合同庁舎で管内通学合宿等情報交換会を開いた。管内の市町村教委から担当者十四人、空知管内から一人が出席。子どもたちの生活習慣の状況を踏まえ、通学合宿に取り組ん...

(2019-02-15) 全て読む

積極的な認知へ校内協議など―道教委 いじめ防止等に向けた取組プラン 具体的取組や目標指標示す

 道教委は、道いじめ基本方針に掲げる施策を継続的・長期的に取り組むための計画「道いじめの防止等に向けた取組プラン」(三十~三十四年度)をまとめた。各学校におけるいじめの積極的な認知に向け、認...

(2019-02-15) 全て読む

第27期道産業教育審議会 連携や校内体制など3点 フォローアップ会議の課題決定

道産業教育審議会 第二十七期道産業教育審議会の第二回会合が八日、札幌市内の道第二水産ビルで開かれた。委員十一人が出席し、これまでの答申・建議と道教委の事業とのかかわりなどを審議。各学校の取組に関し調査・検証...

(2019-02-15) 全て読む

未来社会に対応する学校教育研修会―道研 早期の自己理解大切 50人がキャリア教育学ぶ

未来社会に対応する学校教育 道立教育研究所は一月三十一日、同所で所内アカデミー「未来社会に対応する学校教育」研修会を開いた。所員約五十人が参加。㈱パーソホールルディングスPHDグループ人事本部グループ新卒採用統括責任...

(2019-02-14) 全て読む

胆振東部地震の対応に関する検証―道教委まとめ ライフラインの確保など 危機管理マニュアル点検を要請

 道教委は『北海道胆振東部地震の対応に関する検証~学校における安全上の課題と改善の方向性』をまとめ、十三日に開かれた教育委員会会議で報告した。学校・市町村教委においては「家庭等への連絡」「停...

(2019-02-14) 全て読む

平均倍率は3.24倍―道まとめ 私立高入試出願状況 7日現在

 道は八日、三十一年度私立高校入試出願状況(七日午後五時現在)をまとめた。入試を行う四十八校の平均倍率は、前年同期からほぼ横ばいの三・二四倍。倍率が最も高い学校は武修館で七・二倍となっている...

(2019-02-14) 全て読む