お知らせ

Ѓoi[

ひとつの固有IDで複数PCへ同時にログインすることはできません。
他のPCでご利用になりたい場合、ログイン中のPCでログアウトしてからご利用ください。

最新記事ヘッドライン

今日のトピック

道立美術館30年度運営状況 三岸美術館―高評価に 函館美術館―文化振興等で全施設初A 道教委まとめ

道教委・道立美術館運営状況(表) 道教委は、道立美術館の運営状況に関する平成30年度評価結果を公表した。三岸好太郎美術館は、基本的運営方針の2項目で「A」、その他4項目で「B」を達成。特別展示のブリヂストン美術館展では、開館以来最高の入場者数を記録するなど、対象5館で最も高い評価を得た。函館美術館は「豊かな人間性を育む学習の場と美...

(道・道教委 2019-08-23) 全て読む

第7期第9回道教育推進会議 教員の魅力広く発信を 評価報告書最終案を了承

第7期第9回道教育推進会議 道教育推進会議は21日、札幌市内の道第2水産ビルで第7期第9回会議を開いた。平成30年度道教委の活動状況に関する点検・評価報告書の最終案を了承したほか、道教委の広報広聴活動について意見を交...

(道・道教委 2019-08-23) 全て読む

日本カウンセリング学会第52回大会 学校に必要な心の支援は 道内初開催 シンポジウムで意見

日本カウンセリング大会・研修会 日本カウンセリング学会(田上不二夫理事長)は17日から3日間、札幌市内の北海学園大学豊平キャンパスで第52回大会・研修会を開いた。大会テーマは「地域に必要とされるカウンセリングのために」。...

(関係団体 2019-08-23) 全て読む

小樽市北陵中学校区小中一貫教育 同じゴール目指し議論 3校が初の合同研修会開く

北陵中合同研修会 【小樽発】小樽市立北陵中学校(宮澤知校長)と校区内の高島小学校(高橋恒雄校長)、手宮中央小学校(谷本慎司校長)は20日、北陵中で第1回北陵中学校区小中一貫教育「合同研修会」を開いた。3校の...

(学校 2019-08-23) 全て読む

低学年児童の負担減へ札幌市教委 給食で合成樹脂食器 来年度試行に向け検討

 札幌市教委は学校給食における合成樹脂食器導入に向け、検討を進めている。食器の重量や大きさなどを踏まえ、低学年児童にとっての負担を軽減するためのもの。学校給食運営委員会に諮り、来年度以降にも...

(市町村 2019-08-23) 全て読む

道・道教委

道立美術館30年度運営状況 三岸美術館―高評価に 函館美術館―文化振興等で全施設初A 道教委まとめ

道教委・道立美術館運営状況(表) 道教委は、道立美術館の運営状況に関する平成30年度評価結果を公表した。三岸好太郎美術館は、基本的運営方針の2項目で「A」、その他4項目で「B」を達成。特別展示のブリヂストン美術館展では、開...

(2019-08-23) 全て読む

道町村教委連文教要望に対する道教委回答〈上〉

 道町村教育委員会連合会(会長・本庄幸賢当別町教委教育長)の令和2年度文教施策要望に対する道教委の回答はつぎのとおり。 【町村教委の 充実・強化】 ▼指導主事の配置 ▽学校教育の一層...

(2019-08-23) 全て読む

第7期第9回道教育推進会議 教員の魅力広く発信を 評価報告書最終案を了承

第7期第9回道教育推進会議 道教育推進会議は21日、札幌市内の道第2水産ビルで第7期第9回会議を開いた。平成30年度道教委の活動状況に関する点検・評価報告書の最終案を了承したほか、道教委の広報広聴活動について意見を交...

(2019-08-23) 全て読む

【特別連載】かかわりが難しい児童生徒への対応№14 状況把握と必要な対応を 問題行動には4つの目的

 かかわりの難しい児童生徒への対応の(10)で説明しましたが、問題行動には一般に4つの目的(要求、拒否・逃避、注目、感覚刺激)があるととらえます。  事例により分類と対応を説明します。高校...

(2019-08-22) 全て読む

道議会

道議会文教委員会(令和元年7月11日) 奨学事業の貸付 今後道が利息負担 私学の修学支援

 11日開かれた道議会文教委員会では、私学における修学支援について質疑が行われた。  道の令和元年度私学関係予算は268億6500万円で、前年度と比べ約4割減少。道は予算減少の主な要因として、道高校奨学会などが実施する貸付事業が必要な原資について金融機関と協議した結果、本年度から金融機関への預託が...

(2019-07-16) 全て読む

道議会文教委員会(令和元年7月11日) 国の動向注視し条件整備を要望 大学入学テストの民間英語検定試験

 11日に開かれた道議会文教委員会では、大学入学共通テストにおける民間の英語資格検定試験が取り上げられた。  令和2年度の導入を予定している大学入試英語成績提供システムにおいて、TOEICの実施主体である国際ビジネスコミュニケーション協会は2日、参加の取り下げを発表。文部科学省によると、現在高校2...

(2019-07-16) 全て読む

道教委 社会教育主事講習 札幌以外でも実施 社会教育士 来年度創設へ 道議会予特

 道教委の平野正明教育部長は、首長部局やNPOなどで広く活躍することが期待される「社会教育士」の創設に向け、これまで道教育大学札幌校でのみ実施していた社会教育主事講習を、札幌市以外でも実施することを検討する考えを示した。9日に開かれた道議会予算特別委員会第2分科会で星克明委員(自民党・道民会議)の質...

(2019-07-12) 全て読む

市町村

北広島市教委が部活動の在り方に関する方針策定 10月めどに取組開始 特例は活動時間上限のみ

 北広島市教委は、「部活動の在り方に関する方針」を策定し、10月をめどに方針にのっとった取組を開始する。国・道の方針に基づき、週当たり2日以上を休養日に設定したほか、活動時間を平日2時間程度・休業日3時間程度を基本とした。大会1ヵ月前の活動にかかる特例については活動時間の上限のみ設定し、道と同様の平...

(2019-08-23) 全て読む

低学年児童の負担減へ札幌市教委 給食で合成樹脂食器 来年度試行に向け検討

 札幌市教委は学校給食における合成樹脂食器導入に向け、検討を進めている。食器の重量や大きさなどを踏まえ、低学年児童にとっての負担を軽減するためのもの。学校給食運営委員会に諮り、来年度以降にもモデル校で試行的に導入するなどし、研究を進めていく。  市教委は平成8年度に道産米の消費拡大対策の一環として...

(2019-08-23) 全て読む

小学校の働き方改革で広尾町教委 指導要録を一元的に管理 新たな支援ファイル作成

広尾町教委・指導要録支援ファイル作成 【帯広発】広尾町教委は、小学校の学校における働き方改革推進のため、小学校指導要録の作成と管理を支援するファイルを作成した。「特別の教科 道徳」の教科化に伴うもので、表計算ソフトの機能を活用。指導要録の入力・印刷・データ化を一元的に管理することができ、作業の省力化を通じて教員の負担軽減を図っている。...

(2019-08-23) 全て読む