お知らせ

書籍バナー

最新記事ヘッドライン

今日のトピック

道教委 1ヵ月単位変形労働 進路指導業務追加へ 推薦書や調査書作成等想定

 道教委は、4年度から1ヵ月単位の変形労働時間制の対象業務に、進路指導に関する業務の追加を検討している。推薦書や調査書の作成などの業務を想定。教育委員会で決定後、Q&Aを作成して周知する。  1ヵ月単位の変形労働時間制は、修学旅行の引率業務等に従事する道立学校職員の勤務時間の割振り等に関する要領に...

(道・道教委 2022-01-21) 全て読む

道教育推進会議 計画骨子案の協議開始 ICT活用 記載充実を オンライン交流学習推進

道教育推進会議  道教育推進会議(大野栄三会長)は19日、第9期第2回会議をオンライン開催した。5年度から始まる新たな道教育推進計画の骨子案について協議を開始。委員らは、ICT活用に関する記載の充実や適切・...

(道・道教委 2022-01-21) 全て読む

道CLASS当別高4年度以降計画案 3年間通し段階的学習 地域知り、魅力伝え課題解決へ

 道教委が本年度から3ヵ年で進める道CLASSプロジェクトの推進校・当別高校(宮本匠校長)は、4年度以降の事業計画案をまとめた。1年次「当別町を学ぶ・知る」、2年次「魅力を伝える」「課題を見...

(学校 2022-01-21) 全て読む

札幌市教委 3年度校種間人事交流 計24人が異校種に異動 幼3人、小10人、中11人

 札幌市教委が毎年度実施している校種間人事交流の本年度実施状況がまとまった。学びを連続してとらえる視点を身に付けることや、校種間の連携を促進することを目的に実施。3年度は、小学校から10人、...

(札幌市 2022-01-21) 全て読む

札幌市小学校教頭会が研究大会 子のための組織体制を 4年度研究構想を確認

 札幌市小学校教頭会(長野文洋会長)は17日、全市研究大会をオンラインで開催した。会員など約200人が参加。研究主題「共に未来を創る 社会に開かれた活力ある学校づくり」のもと、来年度の研究構...

(札幌市 2022-01-21) 全て読む

道・道教委

道教委 家庭教育基盤構築事業 研修用の動画配信開始 家庭教育支援能力向上へ

道教委家庭教育支援研修動画  道教委は、家庭教育支援者養成のための動画配信を開始した。動画配信サイト・ユーチューブに「スキマ時間で学ぶ家庭教育支援チャンネル ま~るくなぁれ」を開設。子育てサロン代表など3人の講師が3本...

(2022-01-21)  全て読む

道教育推進会議 計画骨子案の協議開始 ICT活用 記載充実を オンライン交流学習推進

道教育推進会議  道教育推進会議(大野栄三会長)は19日、第9期第2回会議をオンライン開催した。5年度から始まる新たな道教育推進計画の骨子案について協議を開始。委員らは、ICT活用に関する記載の充実や適切・...

(2022-01-21)  全て読む

道教委 1ヵ月単位変形労働 進路指導業務追加へ 推薦書や調査書作成等想定

 道教委は、4年度から1ヵ月単位の変形労働時間制の対象業務に、進路指導に関する業務の追加を検討している。推薦書や調査書の作成などの業務を想定。教育委員会で決定後、Q&Aを作成して周知する。 ...

(2022-01-21)  全て読む

万全の感染対策で入試に 道教委 公立高受検生へ留意事項

 道教委は、4年度公立高校入学者選抜で新型コロナウイルス感染防止の注意事項を呼びかけるリーフレット『高校を受検する受検生・保護者の方へ~新型コロナウイルス感染症防止のための注意事項』を作成し...

(2022-01-21)  全て読む

道議会

道議会質疑 文教委員会(3年9月13日)

【Q 質問Question A 答弁Answer P 指摘Point out O 意見Opinion D 要望Demand】 【質問者】 ▼小泉真志委員(民主・道民連合) 【答弁者】 ▼鈴木淳学校教育監 ▼櫻井良之学校教育局高校配置担当局長 ▼塙浩伸高校教育課企画・支援担当課長 ◆T―...

(2022-01-21) 全て読む

道議会質疑 文教委員会(3年9月7日)

【Q 質問Question A 答弁Answer P 指摘Point out O 意見Opinion D 要望Demand】 【質問者】 ▼赤根広介委員(北海道結志会) ▼清水拓也委員(自民党・道民会議) 【答弁者】 ▼鈴木淳学校教育監 ▼唐川智幸学校教育局長兼ICT教育推進局長 ▼中...

(2022-01-19) 全て読む

道議会文教委員会(令和4年1月12日)リニューアルへ 月内に有識者会議 近代美術館

 道立近代美術館の今後の在り方について質疑が行われた。  近代美術館は昭和52年の開館後老朽化が進み、収蔵環境やスペースの狭あい化などの課題が生じている。昨年3月の道の長寿命化診断では、収蔵品を移転できないなどの要因によって長寿命化に適さないとの診断結果が示されている。  道教委の池野敦教育部長...

(2022-01-17) 全て読む

市町村

【令和4年を迎えて 教育研究団体に聞く】北海道特別支援学級・通級指導教室設置学校長協会会長 猪股嘉洋

 謹んで新年のお慶びを申し上げます。また、皆様には本協会の活動に際しまして、温かいご理解とご支援を賜り、心より感謝申し上げます。  本協会はことしで47年目を迎えます。特別支援学級・通級指導教室で学ぶ児童生徒はもとより、通常の学級で学ぶ児童生徒にとっても安心して充実した学校生活を過ごすことができる...

(2022-01-12) 全て読む

釧路市教委 総合的学習の研修講座 ICT 有効活用を 思考ツール 使い方など学ぶ

釧路市教委総合学習講座  【釧路発】釧路市教委は昨年12月中旬、釧路教育研究センターで研修講座「総合的な学習の時間の充実」を開いた。市内小・中学校・義務教育学校の教諭21人が受講。総合的な学習の時間におけるICT機器などを活用した授業の進め方などについて研修を深めた。  講座は、総合的な学習の時間の指導計画作成や、ICT...

(2022-01-11) 全て読む

岸本組に感謝状贈呈 美唄市 美唄中校庭整備で

岸本組・美唄市から感謝状  【岩見沢発】美唄市は16日、市内の建設企業・㈱岸本組に感謝状を贈呈した。美唄市立美唄中学校(太田智子校長)のグラウンドで行った陸上走路や外周走路、幅跳び・高跳び場の整備およびスポーツマット布設に対するもの。市教委の天野政俊教育長は、同校の陸上部に全道大会で活躍する生徒が在籍していることから「大会本...

(2021-12-24) 全て読む