お知らせ

Ѓoi[

ひとつの固有IDで複数PCへ同時にログインすることはできません。
他のPCでご利用になりたい場合、ログイン中のPCでログアウトしてからご利用ください。

最新記事ヘッドライン

今日のトピック

道教委30年度道教育実践表彰 9校・30人が栄誉に 受賞者を個別訪問し表彰

 道教委は十六日、三十年度道教育実践表彰受賞校、教職員表彰受賞者を決定した。学校表彰には、苫小牧市立拓進小学校など九校が受賞。教職員表彰には、東川町幼児センターの得能美津紀主任教諭など三十人が栄誉に輝いた。表彰については、道教委職員が学校を訪問するなどして個別に実施する。  道教委では、学校教育の...

(道・道教委 2019-01-18) 全て読む

防災教育研究フォーラム―道教委 課題踏まえ地域全体で 実践発表などを行い重要性確認

防災教育フォーラム 道教委は十六日、道庁別館で三十年度道実践的安全教育モデル検討会(第二回道実践的安全教育モデル構築推進委員会)・道防災教育研究フォーラムを開いた。網走市教委・中標津町教委・南富良野町教委の担...

(道・道教委 2019-01-18) 全て読む

北理研が第13回冬季研究大会 理科教育の充実に向け 大会報告や各支部発表など

北理研13回冬季研究大会 道小学校理科研究会(=北理研、永田明宏会長)は十一日、札幌市立幌北小学校で第十三回冬季研究大会を開いた。全道の各支部から約百三十人が参加。研究主題「仲間と共に自然を見つめ、学ぶ喜びを生み出...

(関係団体 2019-01-18) 全て読む

【新春インタビュー 4種校長会に聞く④】共助の土台となる共生社会形成へ 道特別支援学校長会長 宮崎真彰氏

北海道特別支援学校長会宮崎会長―校長会として新年の展望をお聞かせください。  本年度は台風や北海道胆振東部地震など、多くの自然災害に遭遇しました。被災された皆様に衷心より哀悼の意を表します。特別支援学校に通う幼児児童生...

(関係団体 2019-01-18) 全て読む

札幌市立高・特事務職員会が研究大会 教育の改革、発展目指す 講演、研究発表で資質向上

札幌市立高・特事務職員会研究大会 札幌市立高校・特別支援学校事務職員会(温泉永一会長)は十一日、ホテルライフォート札幌で第四十五回研究大会を開いた。会員など五十三人が参加。大会テーマ「“教育の改革と発展をめざして”~学校経...

(学校 2019-01-18) 全て読む

道・道教委

防災教育研究フォーラム―道教委 課題踏まえ地域全体で 実践発表などを行い重要性確認

防災教育フォーラム 道教委は十六日、道庁別館で三十年度道実践的安全教育モデル検討会(第二回道実践的安全教育モデル構築推進委員会)・道防災教育研究フォーラムを開いた。網走市教委・中標津町教委・南富良野町教委の担...

(2019-01-18) 全て読む

道教委30年度道教育実践表彰 9校・30人が栄誉に 受賞者を個別訪問し表彰

 道教委は十六日、三十年度道教育実践表彰受賞校、教職員表彰受賞者を決定した。学校表彰には、苫小牧市立拓進小学校など九校が受賞。教職員表彰には、東川町幼児センターの得能美津紀主任教諭など三十人...

(2019-01-18) 全て読む

第4期道立美術館等作品収蔵計画素案―道教委 作品収集・活用方針を設定 作家や対象地域、より具体化

 道教委は、来年度から十年間を計画期間とする「第四期道立美術館等作品収蔵計画」素案をまとめた。計画の柱を「作品収集基本方針」「作品活用基本方針」の二つに集約。収集作品、作家、対象地域の範囲な...

(2019-01-17) 全て読む

職業学科設置校に764人 知的障がい高等部の出願状況 道教委10日現在まとめ

 道教委は十一日、公立知的障がい特別支援学校高等部の三十一年度入学者選考当初出願状況(十日現在)を発表した。  職業学科設置校(普通科含む)は、募集人員八百二十四人に対し、六十人下回る七百...

(2019-01-17) 全て読む

道議会

道議会予算特別委の質問・答弁概要(30年10月4日)

 道議会予算特別委員会(三十年十月四日開催)における内田尊之委員(自民党・道民会議)の質問、および道教委の佐藤嘉大教育長、坂本明彦教育部長、土井寿彦総務政策局長、岸小夜子学校教育局長、相川芳久施設課長、池野敦義務教育課長の答弁の概要はつぎのとおり。 ◆胆振東部地震学校への影響 内田委員 今回の地...

(2019-01-11) 全て読む

3定道議会予算特別委の質問・答弁概要(30年10月4日)

 三定道議会予算特別委員会第二分科会(十月四日開催)における花崎勝委員(自民党・道民会議)、久保秋雄太委員(自民党・道民会議)、安住太伸委員(北海道結志会)の質問、および道教委の佐藤嘉大教育長、坂本明彦教育部長、村上明寛学校教育監、土井寿彦総務政策局長、赤間幸人学校教育局指導担当局長、相川芳久施設課...

(2018-12-25) 全て読む

3定道議会予算特別委の質問・答弁概要(30年10月4日)

 三定道議会予算特別委員会第二分科会(十月四日開催)における小岩均委員(民主・道民連合)の質問、および道教委の坂本明彦教育部長、村上明寛学校教育監、岸小夜子学校教育局長、大川祐規夫生涯学習推進局長、名子学教育政策課長、平田嘉宏高校教育課企画・支援担当課長、相内修司生涯学習課長の答弁の概要はつぎのとお...

(2018-12-20) 全て読む

市町村

千歳市学力向上検討委員会が報告書 習熟度別少人数指導一定の成果 学校・家庭・市教委に11項目提言

千歳市学力向上検討委員会報告書提出 千歳市学力向上検討委員会(吉田篤弘委員長)は三十年十二月中旬、千歳市教委で宮崎肇教育長に報告書を提出した。報告書は、三十年度全国学力・学習状況調査結果の分析のほか、学校・家庭・教委に対する提言などをまとめたもの。吉田委員長は「整備された教育環境を積極的に活用・分析し、確実に成果を上げられるよう努力...

(2019-01-17) 全て読む

新年度のアイヌ文化体験プログラム―札幌市市民文化局 130校程度で実施目指す センター見学、出前体験など

 札幌市市民文化局はアイヌ伝統文化振興事業のアイヌ文化体験プログラムについて、新年度は小・中学校、高校の百三十校程度での実施を目指している。児童生徒にアイヌ文化や歴史について理解を深めてもらい、文化の保存・継承・振興を図るもの。アイヌ文化交流センター(サッポロピリカコタン)での施設見学のほか、アイヌ...

(2019-01-17) 全て読む

今月下旬にも検討委設置 鹿追町が新図書館建設に向け

 【帯広発】鹿追町は新図書館建設に向けた検討委員会を設置する。早ければ今月下旬にも有識者や町民などで構成する検討委員会を立ち上げ、施設の規模や書架のレイアウト、住民の居場所機能などについて検討していく方針。現段階では延べ床面積約一千百平方㍍を上回る施設規模を想定している。  現施設の構造・規模は、...

(2019-01-17) 全て読む