お知らせ

書籍バナー

ひとつの固有IDで複数PCへ同時にログインすることはできません。
他のPCでご利用になりたい場合、ログイン中のPCでログアウトしてからご利用ください。

最新記事ヘッドライン

今日のトピック

道教委 がん教育総合支援事業推進校 北見常呂中と穂別高 コロナ防止 公開授業の方法検討

 道教委は、文部科学省委託「がん教育総合支援事業」の令和2年度推進校を決定した。北見市立常呂中学校、穂別高校の2校を指定。いずれも新規で、医療関係者やがん経験者などによる講話など、がんやがん患者、命の大切さへの理解を深める取組を進める。本年度の公開授業は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から実施...

(道・道教委 2020-09-24) 全て読む

オンライン学習の成果普及へ 各校の取組など共有 道教委が実践指定校運営会議

オンライン学習導入モデル  道教委は、オンライン学習導入モデル事業研究実践指定校第1回運営会議を開いた。研究実践指定校などとウェブ会議システムZoomで接続し、各校の実践を共有。伊達市立伊達小学校は9月から漢字練習な...

(道・道教委 2020-09-24) 全て読む

道教委 学びの重点化推進プロジェクト 教科等横断的な教育課程確立 札幌北陵高の研究実施計画

 道教委の道高校「学びの重点化」推進プロジェクトの研究指定校に指定された札幌北陵高校(渋川誠人校長)の研究実施計画がまとまった。研究の重点として、学校全体で教科等横断的に生徒の資質・能力を伸...

(学校 2020-09-24) 全て読む

共和町教委 初の小中・小小連携研修会 課題解決的学習実践へ 東陽小体育TT授業公開

共和町教委研修会  【小樽発】共和町教委は17日、初の小中連携・小小連携研修会を東陽小学校(山下秀一校長)で開いた。町内の小・中学校などから教職員約60人が参加。タブレット端末を用いた体育の授業公開などを通し...

(市町村 2020-09-24) 全て読む

コロナ禍による見学旅行等の中止 企画料 全額補てんへ 札幌市教委 小中高特対象に

 札幌市教委は、新型コロナウイルス感染症に伴う臨時休業によって、宿泊的行事および見学旅行をキャンセルした学校に対し、旅行会社との間に発生した企画料を全額補てんする方針だ。現時点では、小・中学...

(コロナウイルス関連 2020-09-24) 全て読む

道・道教委

道教委・小玉教育長が教育視察 協力し合う姿に感心 伊達市有珠小 防災教室

小玉教育長有珠小防災教室  【室蘭発】道教委の小玉俊宏教育長は9月上旬、伊達市立有珠小学校(柳澤君彦校長)で行われた有珠山防災教室を視察した。道教委が進める1日防災学校の一環として行われたもので、防災教育の視察は教育...

(2020-09-24)  全て読む

オンライン学習の成果普及へ 各校の取組など共有 道教委が実践指定校運営会議

オンライン学習導入モデル  道教委は、オンライン学習導入モデル事業研究実践指定校第1回運営会議を開いた。研究実践指定校などとウェブ会議システムZoomで接続し、各校の実践を共有。伊達市立伊達小学校は9月から漢字練習な...

(2020-09-24)  全て読む

道教委 がん教育総合支援事業推進校 北見常呂中と穂別高 コロナ防止 公開授業の方法検討

 道教委は、文部科学省委託「がん教育総合支援事業」の令和2年度推進校を決定した。北見市立常呂中学校、穂別高校の2校を指定。いずれも新規で、医療関係者やがん経験者などによる講話など、がんやがん...

(2020-09-24)  全て読む

道教委 民俗芸能伝承フォーラム 11月16日に遠隔開催 後継者育成の取組等協議

 道教委は、11月16日午前10時30分からほっかいどう民俗芸能伝承eフォーラムを開く。新型コロナウイルス感染症拡大防止のための措置で、道庁別館と各管内14会場を遠隔システムで接続し、道北・...

(2020-09-23)  全て読む

道議会

道議会質疑 予算特別委員会(令和2年6月30日)

【Q 質問Question A 答弁Answer P 指摘Point out O 意見Opinion D 要望Demand】 【質問者】 ▼佐々木大介委員(自民党・道民会議) 【答弁者】 ▼小玉俊宏教育長 ▼池野敦総務政策局長兼幼児教育推進局長 ▼小松智子学校教育局長 ▼山本純史学校教...

(2020-09-24) 全て読む

3定道議会一般質問(令和2年9月17日) 関係者の意見聞き適宜適切に対応 性的少数者に関する諸課題

 17日の3定道議会一般質問では、性的マイノリティーに関する諸課題について質疑が行われた。  志田篤俊教育部長は、教員採用選考検査の願書に性的指向や性自認などに関する特別な記述がある場合、面接検査で出身地を避けるなど勤務地に関する必要な配慮の有無を確認していること、現職教職員にアウティング(他の人...

(2020-09-23) 全て読む

3定道議会一般質問(令和2年9月17日) セミナー等通し理解促進努める 若年層の献血

 17日の3定道議会一般質問では、若年層の献血について質疑が行われた。  小玉俊宏教育長は、高校生が献血の意義を理解し関心を深めるために、平成29年度から3年間取り組んだ献血に関する授業実践研究事業の概要を説明。本年度は高校保健体育科の教諭などを対象とする研修会で、授業実践校の効果的な取組を周知す...

(2020-09-23) 全て読む

市町村

共和町教委 初の小中・小小連携研修会 課題解決的学習実践へ 東陽小体育TT授業公開

共和町教委研修会  【小樽発】共和町教委は17日、初の小中連携・小小連携研修会を東陽小学校(山下秀一校長)で開いた。町内の小・中学校などから教職員約60人が参加。タブレット端末を用いた体育の授業公開などを通して、課題解決的学習の在り方について共通理解を図った。  共和町では、小・中学校の円滑な接続によって中学校入学...

(2020-09-24) 全て読む

札幌市教委 就学援助システム再構築へ 申請時 添付書類不要に 3年度 稼働開始目指す

 札幌市教委は、経済的な理由で就学が困難な小・中学生の保護者の書類手続きの負担軽減を図るため、就学援助システムを再構築する。申請時の添付書類の提出を不要とし、書類を準備する手間の削減、書類の不備の減少を図る。新システムは、令和3年度中の稼働開始を目指す。きょう23日開会の第3回定例市議会に再構築案を...

(2020-09-23) 全て読む

札幌市 アニマドーレプロジェクト オンラインで発表の場を 市外高校生や農家等と交流

 札幌市立高校生を対象に食と農業に関する教育プログラムを実施しているアニマドーレプロジェクトは本年度、オンラインでの活動発表の場を設けることを検討している。新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、これまで実施していた販売活動などを変更し、取組の成果を発信。市内だけでなく、道内の高校生や生産者とオ...

(2020-09-18) 全て読む