お知らせ

ひとつの固有IDで複数PCへ同時にログインすることはできません。
他のPCでご利用になりたい場合、ログイン中のPCでログアウトしてからご利用ください。

最新記事ヘッドライン

今日のトピック

高校生学びの基礎診断の活用―道教委 3年間に2回以上実施 認定ツールなど学校判断で

 道教委は、生徒の基礎学力の定着度合いを測定する高校生のための学びの基礎診断における活用の基本的な考え方をまとめた。実施回数は、三年間で二回以上と設定。測定ツールは「認定ツール」「道教委が実施する学力テスト」「校長会等が実施する農業・工業・商業などの検定試験等」から、いずれかを学校判断で一つまたは複...

(道・道教委 2019-03-20) 全て読む

道教育推進会議第7期第6回会議 若い世代の意見入れて 情報教育推進に関し指摘

道教育推進会議第七期第六回会議 道教育推進会議(会長・石田政充美深町教委教育長)は十八日、札幌市内の道第二水産ビルで第七期第六回会議を開いた。三十年度道教委の活動状況に関する点検・評価報告書について確認したほか、情報教育...

(道・道教委 2019-03-20) 全て読む

道教委が女性教職員活躍推進会議 働き方改革を進めて 管理職への環境づくりで指摘

女性教職員活躍推進会議 道教委は十三日、道庁別館で三十年度女性教職員活躍推進会議を開いた。人事上の配慮に関する取組や女性教職員のキャリア形成に関して説明・協議。出席者からは、管理職を目指す環境づくりの視点から、働...

(道・道教委 2019-03-20) 全て読む

札幌市の子どもの権利推進計画 31年度に第3次計画策定 調査結果もとに施策検討

 札幌市は、子どもの権利推進計画の第三次計画を三十一年度内に策定する予定だ。子どもの権利の保障を進めるための総合的な計画。昨年十二月、計画策定に向けて、子どもの不安や悩み、権利保障の状況など...

(市町村 2019-03-20) 全て読む

札幌市教委の教員長期社会体験研修 東苗穂小・奈良岡教諭 コンサドーレでの1年間を振り返る 地域密着の姿勢、スピード感学ぶ

札幌市教委長期社会体験研修 札幌市教委が実施している教員長期社会体験研修。本年度は、東苗穂小学校の奈良岡学教諭が約一年間にわたって、プロサッカークラブの㈱コンサドーレで研修してきた。試合の広報や選手の学校訪問の日程調...

(市町村 2019-03-20) 全て読む

道・道教委

道教育推進会議第7期第6回会議 若い世代の意見入れて 情報教育推進に関し指摘

道教育推進会議第七期第六回会議 道教育推進会議(会長・石田政充美深町教委教育長)は十八日、札幌市内の道第二水産ビルで第七期第六回会議を開いた。三十年度道教委の活動状況に関する点検・評価報告書について確認したほか、情報教育...

(2019-03-20) 全て読む

道教委が女性教職員活躍推進会議 働き方改革を進めて 管理職への環境づくりで指摘

女性教職員活躍推進会議 道教委は十三日、道庁別館で三十年度女性教職員活躍推進会議を開いた。人事上の配慮に関する取組や女性教職員のキャリア形成に関して説明・協議。出席者からは、管理職を目指す環境づくりの視点から、働...

(2019-03-20) 全て読む

高校生学びの基礎診断の活用―道教委 3年間に2回以上実施 認定ツールなど学校判断で

 道教委は、生徒の基礎学力の定着度合いを測定する高校生のための学びの基礎診断における活用の基本的な考え方をまとめた。実施回数は、三年間で二回以上と設定。測定ツールは「認定ツール」「道教委が実...

(2019-03-20) 全て読む

30年度釧路管内教育実践表彰 6者の優れた実践たたえ

 【釧路発】釧路教育局は、三十年度管内教育実践表彰の受賞者を決定した。釧路町立富原小学校など五団体一個人の優れた教育実践などを評価。表彰状授与式は三月中に各学校などで執り行う。  受賞者の...

(2019-03-20) 全て読む

道議会

道議会予算特別委員会の質疑(30年12月10日)

 道議会予算特別委員会(三十年十二月十日開催)における平出陽子委員(民主・道民連合)の質問、および道教委の佐藤嘉大教育長、村上明寛学校教育監、磯貝隆之学校教育局特別支援教育担当局長、谷垣朗特別支援教育課長の答弁の要旨はつぎのとおり。 ◆特別支援学校教育環境整備 平出委員 七飯養護学校は、児童生徒...

(2019-03-18) 全て読む

道議会予算特別委員会の質疑(30年12月10日)

 道議会予算特別委員会(三十年十二月十日開催)における吉田祐樹委員(自民党・道民会議)の質問、および道教委の佐藤嘉大教育長、村上明寛学校教育監、岸小夜子学校教育局長、磯貝隆之学校教育局特別支援教育担当局長、加藤ひとみ義務教育課地域連携担当課長、谷垣朗特別支援教育課長、川端雄一教育環境支援課長の答弁の...

(2019-03-14) 全て読む

4定道議会一般質問の質疑(30年12月4日)

 四定道議会一般質問(三十年十二月四日開催)における中野秀敏議員(自民党・道民会議)、三井あき子議員(民主・道民連合)の質問、および道教委の佐藤嘉大教育長、道の渡辺明彦環境生活部長、佐藤敏保健福祉部長の答弁の概要はつぎのとおり。 ◆がん対策の推進について 中野議員 道がん対策「六位一体」協議会か...

(2019-03-11) 全て読む

市町村

浜頓別町31年度教育行政執行方針 各学校へCS導入 小中一貫教育視野に協議

浜頓別町教委佐藤晴美 【稚内発】浜頓別町教委の佐藤晴美教育長は三十一年度教育行政執行方針で、各学校にコミュニティ・スクールを導入する方針を示した。義務教育九年間の学校教育の在り方について、小中一貫教育を視野に入れて協議を進めていくことを表明した。  執行方針の概要はつぎのとおり。 【学校教育等の充実】 ▼義務教育...

(2019-03-20) 全て読む

幌延町31年度教育行政執行方針 通年の遠隔授業実施 漢字・英語検定料を助成

幌延町教委木澤瑞浩 【稚内発】幌延町教委の木澤瑞浩教育長は三十一年度教育行政執行方針で、テレビ会議システムを活用し、通年の遠隔授業を実施することを表明した。また、英語検定料の全額、漢字検定料の一部を補助する方針も示した。  執行方針の概要はつぎのとおり。 【学校教育】 ▼確かな学力の向上  全国学力・学習状況...

(2019-03-20) 全て読む

利尻町31年度教育行政執行方針 沓形小へICT導入 小学校でのCSを検討

利尻町小杉和樹 【稚内発】利尻町教委の小杉和樹教育長は三十一年度教育行政執行方針において、ICTの活用について、仙法志小学校・利尻中学校の実践を踏まえ、沓形小学校への導入を検討していくことを表明した。また、小学校へのコミュニティ・スクール導入に向けて検討を進めていく考えを示した。  教育行政執行方針の概要はつぎ...

(2019-03-20) 全て読む