最新記事一覧(コロナウイルス関連)

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... 22 | 23 |
(459件見つかりました)

コロナウイルス関連

学校再開へ 札幌市スーパーバイザーに聞く 懸念事項 教員の必要な対応は 

 6月1日から札幌市内の学校が再開する。約3ヵ月ぶりの登校に、子どもたちの心身の状況の変化も予想される。学校再開後、子どもたちの状況から想定される懸念事項、教職員に必要とされる対応について札幌市スクールカウンセラースーパーバイザーからのアドバイスのほか、子どもたちへのメッセージを紹介する。  スー...

(2020-05-29) 全て読む

給食控える場合は 月単位で費用減額 札幌市教委が通知

 札幌市教委は25日、通知「新型コロナウイルス感染症にかかる出席停止などがあった場合の給食費の取扱いについて」を市立小・中学校、特別支援学校あてに発出した。新型コロナウイルス感染症の疑いによって出席停止となった場合などの学校給食費の取扱いについて整理したもの。感染症の不安から給食を控えるなどの要望が...

(2020-05-29) 全て読む

喜茂別町内小・中 臨休中の取組 全校でオンライン授業 再開後も幅広く活用

喜茂別町全校でオンライン授業  【小樽発】喜茂別町教委は、臨時休業中における児童生徒の学習機会を確保するため、町内全校でオンライン授業を展開した。このうち、喜茂別小学校は6年生から取組をスタートし、4・5年生でも実施。各学校では学校再開後も、オンライン授業のシステムを幅広く活用していく考えだ。  オンライン授業の導入に当たり、...

(2020-05-29) 全て読む

美唄市内小・中へ建設業者 子ども用マスク等寄贈 学校再開に向け活用約束

玉川組美唄市にマスク寄贈  【岩見沢発】美唄市内の小・中学校は25日、恵庭市の建設業者・=玉川組から子ども用マスクと次亜塩素酸水の寄贈を受けた。新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、入手が困難となっている子ども用マスクを支援するため企画されたもので、市内小・中学校の児童生徒約1050人の感染対策に活用する。天野政俊教育長は「学...

(2020-05-29) 全て読む

夏季休業10日間短縮 土曜授業も 江別市教委

 江別市教委は、学校再開後の学びの保障の方向性を発表した。不足する授業時数を確保するため、夏季休業を10日間短縮。各学校の判断で、土曜授業を月1回程度実施する。  江別市は、6月1日から一斉登校を実施する。臨時休業期間の長期化に伴う児童生徒の心身の負担を考慮し、1~2日の2日間は小・中学校共に4時...

(2020-05-29) 全て読む

石狩管内7市町村 学校再開へ 6市町村で1日から 15日には全市町村通常日課

 札幌市を除く石狩管内における6月1日からの学校再開に向けた方針がまとまった。北広島市以外の6市町村で1日から一斉登校を開始。江別市・恵庭市は3日から、石狩市・当別町・新篠津村は8日から、北広島市・千歳市は15日から通常の日課とする。  江別市は、1日から一斉登校を実施。臨時休業期間の長期化に伴う...

(2020-05-29) 全て読む

網走南ヶ丘高定時 初の取組 分散登校日に花壇づくり センパフローレンス36本

網走南ヶ丘高定時制花壇づくり  【網走発】網走南ヶ丘高校(渡辺淳一校長)定時制は分散登校日の25日、同校で花壇づくりを行った。生徒16人が参加。放課後を活用して、校舎の周りをピンクのセンパフローレンスで彩った。  本年度着任した竹内栄治教頭の発案による、定時制では初めての取組。竹内教頭は農業が専門で、「こうした活動を通じて、人...

(2020-05-29) 全て読む

道教育大附属釧路中 オンライン授業の実際 1月経過 日常に定着 3年数学 ICTで“発見”も

道教育大附属釧路中オンライン授業  【釧路発】新型コロナウイルス感染症拡大防止のため臨時休業を余儀なくされた学校で、ICTを利用した取組が進みつつある。道教育大学附属釧路中学校(早勢裕明校長)では、オンライン授業を開始してすでに1ヵ月が経過。タブレット端末を使いこなす教員の姿が日常となっている。教員と生徒が物理的に離れていても、主体...

(2020-05-29) 全て読む

道研若手主事5人が資料作成 予習の仕方分かりやすく HP上にデータと動画

道研「予習の仕方」資料作成  道立教育研究所は、「予習の仕方に関わる資料」を作成し、ホームページ上の新型コロナ感染症対応に関する特設コーナーに掲載した。臨時休業中に児童生徒が自ら教科書とノートを使って予習に取り組めるよう、若手研究研修主事らが作成したもの。編集可能なプレゼンテーションソフトのデータと動画を公開し、学校の実態を踏...

(2020-05-29) 全て読む

浦幌町上浦幌中 オンライン学習 端末 学ぶ道具と意識 保護者の後押し受け実現

上浦幌中・オンライン授業スタート  【帯広発】浦幌町立上浦幌中学校(白井将之校長)は19日から、ビデオ会議アプリZoomを使ったオンライン学習をスタートさせた。ネットワークを介して各家庭と学校を映像でつなぎ、生徒の健康状態の把握や課題の答え合わせなどを実施。同校では「これまで動画の視聴やゲームという用途で考えてきた情報端末を、学ぶ道...

(2020-05-29) 全て読む

帯広市が商工会議所から受贈 児童用サイズも用意 小中生らにマスク9万枚

帯広市商工会マスク贈呈  【帯広発】帯広市は22日、帯広商工会議所(川田章博会頭)からマスク9万1550枚の寄贈を受けた。市教委を通じて、児童生徒一人当たり5枚、商工会議所からの感染症防止啓発と保護者へのメッセージの書かれたパンフレットを同封し、小・中学生や教職員などに配布する。  帯広商工会議所は、市場でのマスクの供給...

(2020-05-29) 全て読む

音更中・千葉教諭ら動画制作 休業中の運動不足解消 おおそでくん体操配信

音更中・おおそでくん体操  【帯広発】音更町立音更中学校(杉本聡校長)は、同校教員が制作した町のマスコット・おおそでくんを使った動画「おおそでくん体操」を動画共有サイトYоuTubeで配信している。千葉孝司教諭が作詞し、生徒たちに親しみのある「おおそでくんのテーマ」をもとに、他の教員らが協力して制作。同校では、臨時休業中の運...

(2020-05-29) 全て読む

遠隔指導開始に合わせ鹿追中 情報モラルなど指導 生徒対象にソフト講習会

 【帯広発】鹿追町立鹿追中学校(中村宏喜校長)は分散登校を始めた18日の週、全学年に対してオンラインでの遠隔指導に向けた生徒向けのソフト講習会を開いた。Webサービス「Google Classroom」を用い、各単元で解説資料、授業プリント、練習問題などを配信。分散登校中の生徒たちの学習を支援してい...

(2020-05-29) 全て読む

部活動の留意事項 過度の負担避けて 道教委が通知

 道教委は27日、各教育局長、札幌市を除く市町村教委教育長に対して、通知「中学校、高校および特別支援学校等の再開に当たっての部活動の留意事項について」を発出した。  部活動の活動時間等について、北海道の部活動の在り方に関する方針を厳守することや、生徒等の感染リスクを可能な限り減らすため十分に配慮す...

(2020-05-29) 全て読む

鹿追中 分散登校開始 ICTで2教室同時に 生徒分け密接環境回避

鹿追中学校・授業の同時中継  【帯広発】鹿追町立鹿追中学校(中村宏喜校長)は、分散登校実施中に1学級の生徒を複数の教室に分散させ、ICTを使って2教室同時授業を展開している。密接した環境を回避。教員は、声が聞き取りやすいマイクの配置や、ICTを使った指導方法などを工夫し授業を進めている。  同校は18日から分散登校を実施。5...

(2020-05-28) 全て読む

給食等起因の事故防止徹底求める 道教委が通知

 道教委は、各教育局長、市町村教委教育長、関係道立高校長などに対して、26日付で通知「新型コロナウイルス感染症対策としての学校給食等の対応について」を発出した。  22日付の文部科学省事務連絡「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル~学校の新しい生活様式」では、地域の感染レ...

(2020-05-28) 全て読む

札幌市が感染症対策本部会議 美術館等6月1日再開 学校再開ガイドライン作成

 札幌市は26日、市役所本庁舎で第9回感染症対策本部会議を開いた。市教委の長谷川雅英教育長は、図書館の再開について説明したほか、今後の学校再開に当たってのガイドラインを作成したことを報告。市民文化局は、市有施設について、札幌芸術の森野外美術館が26日に再開、博物館活動センターと屋内美術館が6月1日の...

(2020-05-28) 全て読む

小樽市教委 休業中の学習指導 小中生向けに動画配信 つまずきやすい部分中心

 【小樽発】小樽市教委は、新型コロナウイルス感染症に対応した臨時休業期間中の学習指導の一環として、小・中学生向け学習動画を配信している。算数・数学のほか、小学3年生以上は外国語も用意。4~5月に予定していた授業内容から、児童生徒がつまずきやすい部分を中心に分かりやすく解説している。  市教委では、...

(2020-05-28) 全て読む

体育館に応援メッセージ 大切ないのちを守ろう 札幌市幌東中で菊水青少年育成委

幌東中青少年育成委員会の応援メッセージ   札幌市立幌東中学校(荒島晋校長)で19日、菊水地区青少年育成委員会の役員が同校体育館の窓に生徒への応援メッセージを掲示した。臨時休業期間中の子どもたちを励ますために実施したもの。荒島校長は、同会の活動に感謝の気持ちを述べるとともに、「地域と共に子どもたちを見守り、コロナウイルスを乗り越えていきた...

(2020-05-28) 全て読む

就学援助世帯へ臨休中の昼食費 札幌市教委が支給

 札幌市教委は、臨時休業中の昼食費支援のため、就学援助受給世帯を対象に給付金を支給する。昼食費支援はことし2月から3月までの臨時休業分。小学生1人につき3400円、中学生1人につき4100円を支給する。  新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、市では2月28日から小・中学校、中等教育学校が臨時休業...

(2020-05-28) 全て読む

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... 22 | 23 |
(459件見つかりました)