上教研 2年度活動方針と役員 新会長に鈴木校長(美瑛中) 情報誌やHPで事例発信
(関係団体 2020-05-29付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 【旭川発】上川管内教育研究会(=上教研)は、本年度の活動方針や役員を決めた。新型コロナウイルス感染症の影響によって、予定していた研修会などの多くが中止。上教研情報誌は例年同様6号分を発行し...

(関係団体 2020-05-29付)

その他の記事( 関係団体)

道町村教委連が道教委に要望 オンライン授業の支援を 感染症対策で4分野13件

 道町村教育委員会連合会(=道町村教委連、会長・本庄幸賢当別町教育長)は8日、道教委に対して令和3年度文教施策に対する要望および新型コロナウイルス感染防止に関する要望活動を行った。本庄会長ら...

(2020-07-10)  全て読む

地区校長会2年度事業計画等⑯ オホーツク管内校長会

◆活動方針  今日、わが国は知識・情報・技術の加速度的な変化の中、Society5・0の新たな社会における技術革新とグローバル化の一層の進展とともに、急激な少子高齢化が進み、先を見通すこと...

(2020-07-10)  全て読む

オホーツク管内教育委員会協議会 12月に教育委員大会 役員改選 河原会長を再任

 【網走発】オホーツク管内教育委員会協議会は、令和2年度の事業計画や役員を決定した。12月に管内市町村教育委員大会を開催することなどを予定している。役員改選では、遠軽町教委教育長の河原英男会...

(2020-07-10)  全て読む

道高校長協会等の文教施策要望 ICT支援員など派遣を

 道高校長協会(廣田定憲会長)、道高校教頭・副校長会(瀧澤共喜会長)、道公立学校事務長会(坂井秀昭会長)が、道教委に提出した令和3年度道文教施策に関する要望書の内容はつぎのとおり。 ◆教育...

(2020-07-09)  全て読む

道社会教育委員の会議等 持続可能な地域実現を 道教委に答申など提出

道社会教育委員の会議  道社会教育委員の会議(梶井祥子議長)と第14期道生涯学習審議会(武田亘明会長)は7日、道教委に答申と審議のまとめを提出した。梶井議長と武田会長が道庁別館を訪れ、それぞれ小玉俊宏教育長に手渡...

(2020-07-09)  全て読む

信頼される教育推進へ 札幌市中学校長会の活動方針・重点

 札幌市中学校長会(葛西孝之会長)は、本年度活動方針、活動の重点を決めた。活動の重点には「校長会の組織・運営の強化と研修の充実」「学校経営の改善と充実」「学校経営の条件整備と教職員の待遇改善...

(2020-07-09)  全て読む

道国語教育連盟が研修会 授業改善へ実践例理解 オンラインで36人参加

 道国語教育連盟(大田利幸委員長)は6月27日、ウェブ会議システムZoomを活用した研修会を開いた。札幌市内の教職員36人が参加。学習指導要領のポイントのほか、「書くこと」「話すこと・聞くこ...

(2020-07-09)  全て読む

地区校長会2年度事業計画等⑮ 宗谷校長会

◆活動の重点 ▼生きる力を育む教育課程の編成・実施・評価・改善に努め、愛情と信頼に基づく活力ある学校経営の推進に努める ▽学校の自主性・自律性の確立と地域とともにある学校づくりを推進する...

(2020-07-09)  全て読む

坂井会長を再任 11月に調査研究委 道公立学校事務長会

 道公立学校事務長会は、本年度役員や事業計画などを決めた。  事業計画には、第38回道公立事務長研究協議会を来年9月9日に延期することや、調査研究推進委員研究協議会を11月13日に開くこと...

(2020-07-08)  全て読む

札幌市公立小中事務職員協が総会 オンライン会議活用へ 役員改選 石田会長を再任

札事協定期総会  札幌市公立小中学校事務職員協議会は6月26日、市民交流プラザで定期総会を開いた。新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、オンライン会議を活用する方針を決定。役員改選では石田陽子会長を再任し...

(2020-07-08)  全て読む