課題校を学校訪問 動画資料を提供へ 端末活用の格差是正
(道議会 2024-04-11付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 9日の道議会文教委員会では、1人1台端末の活用が取り上げられた。  国の調査によると、札幌市を除く道内小・中学校において、ほぼ毎日学習用端末を授業で活用する小学校の割合は80%、中学校は...

(道議会 2024-04-11付)

その他の記事( 道議会)

道議会文教委員会(5月8日)多様な専門家連携 好事例を周知へ 金融経済教育

 金融経済教育が取り上げられた。  山本学校教育監は、不測の事態への備えやライフステージに合わせた生活設計を行う金融リテラシーの必要性とともに、詐欺的なもうけ話を信じ多重債務のトラブルを抱...

(2024-05-10)  全て読む

道議会文教委員会(5月8日)圏域巡回指導開始 十勝の事例周知も 中学生の体力向上

 8日の道議会文教委員会では、全国体力・運動能力、運動習慣等調査北海道版報告書が取り上げられた。  道内児童生徒の体力合計点は改善傾向にある一方、特に中学校で全国との差が大きい状況にある。...

(2024-05-10)  全て読む

道議会質疑 予算特別委員会(10月3日)

【Q 質問Question A 答弁Answer P 指摘Point out O 意見Opinion D 要望Demand】 【質問者】 ▼鶴羽芳代子委員(自民党・道民会議) ▼小林千...

(2024-04-04)  全て読む

1定道議会予算特別委員会(15日)教養検査を免除 論文で適性判断 社会人採用選考

 15日の1定道議会予算特別委員会では社会人経験者の教員採用選考が取り上げられた。  道教委は6年度に実施する教員採用選考検査において、民間企業等で一定期間以上の勤務経験がある人を対象とす...

(2024-03-19)  全て読む

次年度 講座開設など新施策 生涯学習基本構想見直し 不登校等学び保障へ道教委

 道教委は、不登校や外国人の児童生徒の学びを保障するため、道生涯学習推進基本構想の見直しに着手する。義務教育未修了者の学び直しのため、6年度から生涯学習推進センターで新講座を開設するほか、学...

(2024-03-19)  全て読む

1定道議会予算特別委員会(15日)人材育成モデル 道内関係校に周知 室蘭の産学連携

 15日の1定道議会予算特別委員会では、産業教育の充実が取り上げられた。  倉本教育長は、2月8日、室蘭工業高校と地域の建設業協会が連携協定を締結したことを受け、産学連携の取組を広く全道の...

(2024-03-19)  全て読む

1定道議会予算特別委員会(3月13日) 窓枠型の簡易空調 パネル設置等対応 学校の暑さ対策

 道立学校における簡易型空調機器の整備状況が取り上げられた。  道教委の今村隆之健康・体育課長は、教室・寄宿舎に設置する簡易型空調機器約6500台のうち約4400台を3月末まで、残る約21...

(2024-03-18)  全て読む

1定道議会予算特別委員会(13日) 民間企業支援体制 新たな体制を構築 部活動地域移行

 部活動の地域移行が取り上げられた。  昨年12月現在、学校、保護者、地域住民等を対象に説明会を開催した自治体は81市町村、教育委員会、スポーツ・文化芸術団体、学校、保護者等で構成する協議...

(2024-03-18)  全て読む

道教委 不登校対策推進へ 6年度から担当部署強化 学校・関係機関連携

 道教委は6年度、不登校対策の担当部署を強化する機構改正を計画している。次年度からスタートするHOKKAIDO不登校対策プランの実効性を確保するため、学校、フリースクール、地域、関係機関との...

(2024-03-15)  全て読む

1定道議会一般質問(3月6日)バス運賃値上げ 負担軽減事例紹介 物価高騰対策

 教育活動における物価高騰等対策が取り上げられた。  燃油価格の上昇に伴い昨年秋からバス事業者等の運賃が上昇。修学旅行やスキー学習など校外学習の教育活動の見直しにも影響を与えている。  ...

(2024-03-08)  全て読む