寿都町4年度教育行政執行方針 各校でICT機器充実 図書管理システムを導入
(市町村 2022-05-11付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 【小樽発】寿都町教委の有田千尋教育長は4年度教育行政執行方針において、各校のICT機器の充実を図り、児童生徒、教員が有効活用できる環境を整備するとした。図書管理システムを導入し、家庭や学校...

(市町村 2022-05-11付)

その他の記事( 市町村)

むかわ町4年度教育行政執行方針 公営塾の参加対象拡大 鵡川高・穂別高を支援

むかわ町長谷川孝雄  【苫小牧発】むかわ町教委の長谷川孝雄教育長は、本年度教育行政執行方針に公営塾の参加対象拡大など学力向上の施策を盛り込んだ。高校の魅力化では鵡川高校の「むかわ学」や、穂別高校のふるさとキャリ...

(2022-07-01)  全て読む

北見市教委 学校力向上へ地域協 授業改善の視点を反映 校務運営委をコアチームに

北見市学校力第1回地域協議会  【網走発】北見市教委は16日、西小学校(三宅直哉校長)で学校力向上に関する総合実践事業4年度第1回地域協議会を開いた。中核校の三輪小学校をはじめ各指定校の校長、教頭、主幹教諭、担当教諭ら約...

(2022-06-29)  全て読む

網走市教委 第1回地域協議会 授業改善へ小中連携を 学校力向上実践事業で

網走市学校力第1回地域協議会  【網走発】網走市教委は14日、網走小学校(吉田昌広校長)で学校力向上に関する総合実践事業4年度第1回地域協議会を開いた。中核校の網走小をはじめ、各指定校の校長、教頭、主幹教諭、教諭らが出席...

(2022-06-28)  全て読む

3年ぶりの大会で熱戦 オホーツク二建会少年サッカー大会

オホーツク二建会サッカー大会  【網走発】第18回オホーツク二建会旗兼第19回全国少年U―10サッカー北北海道大会オホーツク地区予選大会が18日から2日間、津別町総合運動公園サッカー場で開かれた。オホーツク二建会(後藤武...

(2022-06-23)  全て読む

日高町4年度教育行政執行方針 AIドリルを活用 富川高生徒の端末購入助成

日高町武田啓嗣  【苫小牧発】日高町教委の武田啓嗣教育長は、令和4年度教育行政執行方針にAIドリルの活用など1人1台端末の利用を促進することなどを盛り込んだ。このほか、門別小・中学校では校舎改築に向けた取組...

(2022-06-21)  全て読む

北広島市教委 学校適正配置審議会 小中14校統廃合へ議論 小中一貫、施設機能など検討

北広島適正配置審議会初会合  北広島市教委は9日、分校2校を除く市内全小・中学校14校の統廃合の在り方を検討する市立学校適正配置等審議会の初会合を開いた。学校配置や小中一貫教育のさらなる推進などの検討を諮問した。将来的...

(2022-06-16)  全て読む

めざす学校のすがた基本計画 たたき台 義務教育学校6校設置 釧路市教委 7月4日から懇談会

 【釧路発】釧路市教委は10日、市内小・中学校の再編に向けた「釧路市がめざす学校のすがた基本計画」のたたき台を公表した。小・中14校の統合による6校の義務教育学校設置、小学校4校が2校となる...

(2022-06-15)  全て読む

学校給食費の値上げ分を補填 七飯町肉付補正案

 【函館発】七飯町は、13日開会の第2回町議会定例会に肉付補正予算案を提出した。一般会計に7億1940万円を追加。総額は117億3722万円、前年度当初比3%増となった。  教育費は818...

(2022-06-14)  全て読む

上士幌町教委 体力向上プロジェクト 継続的な運動機会創出 来年2月まで 習慣定着へ

上士幌町教委体力向上プロジェクト  【帯広発】上士幌町教委は、体力向上プロジェクトにおける本年度の取組を始動した。5月25日から継続的な運動機会を創出し体力向上を目指す「かみしほろのびのびキッズ」を実施。本年度は9ヵ月にわた...

(2022-06-08)  全て読む

新規にプログラミング教室 11日皮切りに全24回 鹿部町教委 民間から講師

 【函館発】鹿部町教委は本年度から新規事業としてプログラミング教室「しかべデジタルキッズ」に取り組む。道内で民間ICT塾を経営する=シーラクンスの職員を講師に、プログラミングソフト「スクラッ...

(2022-06-07)  全て読む