標茶町磯分内小が開校100周年記念式典 伝統引き継ぎ前進を 出席160人前に土居校長
(学校 2019-11-12付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 【釧路発】標茶町立磯分内小学校(土居慎也校長)の開校100周年記念式典が10月下旬、同校で執り行われた。全校児童や歴代教職員、同窓生、保護者、地域住民など約160人が出席。100年の節目を...

(学校 2019-11-12付)

その他の記事( 学校)

幕別清陵高 効果的なICT活用 双方向型の授業開発へ 2年度方針 協働学習を実践

 【帯広発】幕別清陵高校(澤田慎也校長)は、ICTを効果的に活用した授業改善プロジェクトの本年度方針を決定した。授業支援クラウドを活用した双方向型授業の開発などを目標に設定し、十勝管内の協力...

(2020-07-31)  全て読む

札幌国際情報高 オンラインで 筝の音色 ロシアへ 学校祭中止受け演奏会

 札幌国際情報高校(阿部穣校長)は20日、ウェブ会議システムZoomを用いて筝のオンライン演奏会を開いた。同校の2~3年生4人が4曲を演奏し、ロシアのサンクトペテルブルク583番学校に配信。...

(2020-07-31)  全て読む

上野文部科学副大臣が紋別市訪問 学校図書館核に教育展開 南丘小の取組など高く評価

上野文科副大臣紋別市内視察  【網走発】上野通子文部科学副大臣は20日、紋別市を訪問し、南丘小学校(鈴木義樹校長)をはじめとする市内の各教育機関を視察した。南丘小では、文部科学省委託「学校図書館の振興に向けた調査研究」...

(2020-07-31)  全て読む

道教委 高校OPENプロジェクト指定 魚介使った缶詰など開発 函水高 地域連携会議で紹介

函館水産高地域みらい連携会議  【函館発】道教委「高校OPENプロジェクト」研究指定校の函館水産高校(亀山喜明校長)は7月中旬、同校で令和2年度第1回地域みらい連携会議を開いた。研究に協力する地元企業や大学教授など20人...

(2020-07-31)  全て読む

旭川市大有小 総合的な学習 オンラインで庭園散策 初の体験に興味津々

 【旭川発】旭川市立大有小学校(玉井一行校長)5年生は17日、同校でウェブ会議システムを活用した総合的な学習の時間の授業を行った。教室と市内の上野ファームを遠隔でつなぎ、ガーデナーの上野砂由...

(2020-07-29)  全て読む

学園制加配事業指定の小樽市北陵中 校区小学校で教科担任制 11月から小2校混合学級編制

 【小樽発】小樽市立北陵中学校(宮澤知校長)は、文部科学省の学園制加配活用事業の指定を受け、本年度から中学校区の小学校で教科担任制の授業を実践している。同校の英語・理科教員が小学校に出向いて...

(2020-07-27)  全て読む

東川町東川小Globe 金メダリストがエール パラリンピックスポーツ授業

東川小学校Globe授業  文部科学省委託事業「研究開発学校」に取り組む東川町立東川小学校(岸政継校長)は、創設教科「Globe」授業でパラリンピックスポーツに関する学習を行った。6年生59人がパラリンピックの特徴や...

(2020-07-27)  全て読む

附属釧路中が授業力向上セミナー 遠隔授業の利点を共有 オンラインで全国から14人

附属釧路中オンライン授業セミナー  【釧路発】道教育大学附属釧路中学校(早勢裕明校長)は18日、オンラインでの授業力向上セミナーを初めて開催した。全国各地の中学校教員など14人が参加し、社会科の遠隔授業の様子をオンラインで視...

(2020-07-22)  全て読む

オンラインで交流授業 枝豆栽培分かりやすく ニセコ高生徒が中学生指導

ニセコ高中学校との交流授業  【小樽発】ニセコ高校(清水美由紀校長)は9日、ニセコ町立ニセコ中学校(中村直也校長)との交流授業を行った。新型コロナウイルス感染症対策の観点から、ウェブ会議システムを活用して実施。農業工学...

(2020-07-21)  全て読む

旭川養護と網走養護 感染症対策など確認 オンラインで情報交換会

旭川養護訪問教育担当教員情報交換会  【旭川発】旭川養護学校(五十嵐聖哲校長)は8日、本年度導入した遠隔会議システムで網走養護学校(上村喜明校長)と接続し、訪問教育担当教員間の情報交換会を行った。遠方にある学校同士の訪問教育の...

(2020-07-21)  全て読む