中堅教諭等資質向上研修で 1年間の研修に見通しを 後志局が参考資料を作成
(道・道教委 2020-07-09付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 【小樽発】後志教育局は、中堅教諭等資質向上研修にかかる参考資料『昨年度の1年間の研修の流れ』と『昨年度の中堅教諭等資質向上研修の対象者の実践レポートの例』を作成した。新型コロナウイルス感染...

(道・道教委 2020-07-09付)

その他の記事( 道・道教委)

道教委 道小・道中・道公教要望への回答 〈中〉 インクルーシブ教育充実 特別支援の合意形成 理解促進

 道小学校長会(神谷敦会長)、道中学校長会(鎌田浩志会長)、道公立学校教頭会(西村貴史会長)の『北海道文教施策・予算策定に関する要望書』に対する道教委の回答はつぎのとおり。 ▼特別支援教育...

(2020-08-11)  全て読む

青春アスリート応援アンバサダー 日ハム・田中さん就任 学校訪問など予定 道教委

小玉教育長記者開建  道教委の小玉俊宏教育長は6日、道庁別館で記者会見に臨んだ。青春アスリート応援アンバサダーに、プロ野球北海道日本ハムファイターズの元選手で球団スペシャル・アドバイザーの田中賢介さんが就任した...

(2020-08-11)  全て読む

宗谷局SOYAプロジェクト 働き方改革提言など展開 若手中心に創造的な業務

SOYAプロジェクト  【稚内発】宗谷教育局は、局独自事業として6月から、局のPRや職場内の働き方改革などを進める「SOYAプロジェクト」に取り組んだ。係長、主査以下の全職員が5つのグループを結成。「働き方改革を...

(2020-08-11)  全て読む

道教委 高校魅力化手引の素案 進路実現へ学びを保障 地域との連携・協働体制も

 道教委は、仮称『地域創生に向けた高校魅力化の手引~高校と地域の協働を進めるために』素案をまとめた。多様な進路を実現する学びの保障の方策として、学力の定着に向けた小・中・高校の連携による相互...

(2020-08-07)  全て読む

初任段階教員研修で後志局 交流通しつながり広め オンライン座談会を開催

後志局初任段階教員研修  【小樽発】後志教育局は7月上旬から下旬にかけて、ウェブ会議システムZoomを利用したオンライン座談会を開催した。新型コロナウイルス感染症の影響で初任段階教員研修の集合研修ができない状況を受...

(2020-08-07)  全て読む

空知局 リモート学習推進研修会 心理・健康のケア重要に 月形中・紺谷教諭講師務め

空知教育局リモート研修会  【岩見沢発】空知教育局は7月28日、月形町立月形中学校(河戸悟校長)でリモート学習推進にかかる研修会を開いた。小・中学校教職員と市町教委職員82人が参加。月形中の紺谷正樹教諭が講師を務め、...

(2020-08-07)  全て読む

道教委 道小・道中・道公教要望への回答〈上〉 校務支援システムの導入促進 地域人材活用し学力育成

 道小学校長会(神谷敦会長)、道中学校長会(鎌田浩志会長)、道公立学校教頭会(西村貴史会長)の『北海道文教施策・予算策定に関する要望書』に対する道教委の回答はつぎのとおり。=3日付1面既報=...

(2020-08-07)  全て読む

オンライン指導主事派遣へ 学習評価テーマに研修 上川局 様々な形態に対応

 【旭川発】上川教育局は、独自にオンラインによる指導主事派遣「Zoom de 研修」を実施する。「学習評価について」をテーマに、市町村単位や近隣校での研修、校内研修、各部会や若手教員のミニ研...

(2020-08-07)  全て読む

ICT活用で新学習スタイル 生徒が主体的に学ぶ場を 十勝局・本別高が研修会開く

本別高ICT研修  【帯広発】十勝教育局と本別高校(近藤浩文校長)は7月29日、「ICTを活用した授業改善プロジェクト」特別企画として研修会を開催した。管内の高校教諭9人が参加。家庭で視聴できる動画教材を活用...

(2020-08-06)  全て読む

道教委 老朽化進む道研管理研修棟 5年度以降整備へ検討 施設長寿命化は不可能

桂木、道研今後の整備方針  道教委は、老朽化によって長寿命化が不可能となった道立教育研究所管理研修棟の整備を計画している。今後、検討会議において必要な機能・規模・設備を協議。5年度以降の整備着手を目指して検討を進める...

(2020-08-06)  全て読む