北海学園大 3年ぶりの入学式 新生活に胸躍らせる 5学部・院に2055人
(学校 2022-04-07付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 北海学園大学(安酸敏眞学長)は1、2日の2日間、札幌市内の道立総合体育センター北海きたえーるで4年度入学式を行った。一昨年と昨年は新型コロナウイルスの影響で中止したため3年ぶり。学部と大学...

(学校 2022-04-07付)

その他の記事( 学校)

喜茂別小 4年度働き方改革実施計画 ICT活用し在宅授業 CS活用は対象学年拡大

 【小樽発】道教委の働き方改革推進事業の指定を受けた喜茂別町立喜茂別小学校(木村明彦校長)は、4年度実施計画をまとめた。タブレット・電子黒板の活用や、児童がコロナ等で学校を休んだ際に家庭と学...

(2022-07-06)  全て読む

鵡川高 4年度働き方改革実施計画 学校行事業務を10%縮減 宿泊研廃止、学祭と運動会融合

表2  【苫小牧発】道教委の働き方改革推進事業の指定を受けた鵡川高校(三村素道校長)は、4年度実施計画をまとめた。学校行事に係る業務を10%程度縮減させるため、宿泊研修の廃止、学校祭と運動会の融合...

(2022-07-06)  全て読む

松前高 4年度働き方改革実施計画 新たに教頭支援追加 役割分担見直しや指導員活用等

表1  【函館発】道教委の働き方改革推進事業の指定を受けた松前高校(濵名一博校長)は、4年度実施計画をまとめた。本年度の選択取組には、教頭への支援を追加。役割分担の見直しによる業務の平準化や学習指...

(2022-07-05)  全て読む

初山別中 4年度働き方改革実施計画 サポートスタッフ 業務拡大し複数配置 出退勤データを職員に周知

表2  【留萌発】道教委の働き方改革推進事業の指定を受けた初山別村立初山別中学校(嶋本佳世子校長)は、4年度実施計画をまとめた。スクール・サポート・スタッフの業務を拡大するほか、スタッフを複数配置...

(2022-07-05)  全て読む

安全に活動できる環境を 町内で施工中の建設企業 仁木中で校庭整備など

仁木中グラウンド整備  【小樽発】仁木町立仁木中学校(中村直也校長)で6月上旬、余市町内の建設企業・和田建設工業(株)(和田哲也社長)によるグラウンド整備などが行われた。10人の職員が参加し、生徒が安心して使用で...

(2022-07-04)  全て読む

たくさんお米作ろう 紋別渚滑小 田植え体験

オホ総振西部耕地渚滑小田植え体験  【網走発】紋別市立渚滑小学校(佐藤進也校長)は6月中旬、市内のオホーツク総合振興局西部耕地出張所敷地内で、毎年恒例の「お米作り」体験学習の一環で田植えを体験した。児童21人が参加。職員の指...

(2022-07-01)  全て読む

札幌学院大心理学部等 新札幌キャンパス移転記念し講座 旭山動物園・坂東園長ら3氏招き

 札幌学院大学(河西邦人学長)は心理学部、大学院臨床心理学研究科、心理臨床センターの新札幌キャンパス移転を記念し、スペシャルゲストを講師に招いた記念講座を3回にわたり開催する。  ▼1回目...

(2022-07-01)  全て読む

室工大と連携し学習 教科等横断「大樹高STEAM」

大樹高校・室工大連携授業  大樹高校(前田英伸校長)は本年度から、室蘭工業大学と連携し、教科等横断的な学習「大樹高STEAM」に取り組んでいる。今月中旬、理系科目の授業時間を統合し、同大大学院工学研究科の清水一道教授...

(2022-06-30)  全て読む

大樹高 文科省普通科改革事業指定 6年度に普通科新学科 地域連携・推進体制を確立

 【帯広発】文部科学省の普通科改革支援事業の指定を受けた大樹高校(前田英伸校長)は、「地域社会に関する学科」の6年度新設に向け、地域と協働した探究学習やSTEAM教育に取り組んでいる。サポー...

(2022-06-30)  全て読む

亜麻で町の観光名所に 当別ダム広場に1500株植栽 当別高 園芸デザイン科生徒が育苗

企画・杉本・当別高校生亜麻植栽  当別高校(宮本匠校長)の園芸デザイン科の生徒が丹精込めて育てた亜麻の苗が、町内の当別ダム広場に植えられ、「いずれは見物客を呼び込む観光名所に」と関係者は夢を追っている。  当別ダムのネー...

(2022-06-29)  全て読む