函館教育経営研究所が夏季講演会 働き方改革の対応学ぶ 八雲町教委・田中教育長ら招き
(関係団体 2019-09-05付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 【函館発】函館教育経営研究所(小笠原愈所長)は8月中旬、ホテル法華クラブ函館で夏季教育講演会を開いた。渡島・檜山・胆振管内から約50人が参加。学校における働き方改革や道徳教育、特別支援教育...

(関係団体 2019-09-05付)

その他の記事( 関係団体 )

函館市P連が研究大会 学びと行動で未来拓く 5分科会で提言や意見協議

函館市PTA連合会研究大会 【函館発】函館市PTA連合会(干山毅会長)は9月上旬、道教育大学函館校で研究大会を開いた。会員約300人が参加。大会主題「学びと行動で未来を拓くPTA~子どもたちの豊かな成長を願って」のも...

(2019-09-17) 全て読む

札教組第51次研究集会開く 日常の“見える化”が重要 名大院・内田氏が講演

札教組第51次研究集会 札幌市教職員組合(=札教組、鈴木誠幸執行委員長)は5日、市内のかでる2・7で第51次札幌市教育研究集会を開いた。名古屋大学大学院の内田良准教授が「学校の日常を“見える化”する~持続可能な職...

(2019-09-17) 全て読む

上川管内小・中学校長教育研究大会 未来を切り拓く力育成 経営上の課題解決に向け研鑚

上川管内公立小中学校長教育研究大会 【旭川発】上川管内公立小・中学校長教育研究大会が8月上旬、旭川市大雪クリスタルホールほかで開催された。約150人が参加。基本主題「ふるさとを愛し、他者と協働しながら未来を切り拓く力を育む ...

(2019-09-17) 全て読む

第37回道公立学校事務長研究協議会 教育改革で果たす役割は 講演や発表通し資質向上

道公立学校事務長研究協議会 道公立学校事務長会(坂井秀昭会長)は12日から2日間、ホテルライフォート札幌で第37回道公立学校事務長研究協議会を開いた。全道の公立学校事務長223人が参加。テーマ「教育改革と事務長の役割...

(2019-09-17) 全て読む

芽室町学校教育振興会が研究大会 考え行動する生徒を 芽室西中で道徳6授業

 【帯広発】芽室町学校教育振興会(会長・小澤一記芽室中学校長)は6日、芽室西中学校(久保睦則校長)で教育研究大会を開いた。町教委や町内小・中学校の教職員約180人が参加。芽室西中が道徳6授業...

(2019-09-17) 全て読む

連帯目指す職場活動を 道教組の当面闘争方針

 道教組の第32回中央委員会(12日付4面既報)では、第1号議案「当面闘争の推進」を原案どおり決定した。本年度後半期の運動として「すべての教職員との対話と共同を基本に、教職員の連帯を目指す職...

(2019-09-13) 全て読む

命と人権守る教育を 特別決議採択

 道教組の第32回中央委員会では、「憲法を生かし、子どもの命と人権を守る教育と社会をつくろう」と呼びかける特別決議を採択した。  特別決議では、教育をめぐる情勢について、「改訂学習指導要領...

(2019-09-12) 全て読む

「力合わせ」の取組推進 川村執行委員長あいさつ

道教組中央委・川村安浩委員長 道教組の第32回中央委員会では、川村安浩執行委員長があいさつに立ち、「力合わせ」をキーワードに、組合員の拡大や道高教組との協力共同、教職員の働き方改革の推進を呼びかけた。あいさつ概要はつぎ...

(2019-09-12) 全て読む

道教組が中央委員会開く 定数改善 世論づくりを 長時間過密労働解消へ運動

道教組中央委・全体 道教組(川村安浩執行委員長)は7日、札幌市内の北海道労働センターで第32回中央委員会を開き、本年度後半期の運動方針を決めた。当面の重点課題として、長時間過密労働解消に向けた運動を挙げ、「各...

(2019-09-12) 全て読む

高校長協会普通部会が札幌大会 新時代拓く 教育創造 求められる学力の概念学ぶ

普通科高校長協会研究協議会 道高校長協会普通部会(部会長・根上和也大麻高校長)は6日、ホテルライフォート札幌で道普通科高校長研究協議会第34回札幌大会を開いた。研究主題「北海道の新たな時代を拓く 教育の創造」のもと、...

(2019-09-12) 全て読む