札幌で北日本図書館連盟研究協議会 地域とつながる企画とは 道内開催は平成23年度以来
(関係団体 2019-10-15付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 北日本図書館連盟研究協議会兼全道図書館専門研修(企画・広報)が9日から2日間、札幌市中央図書館で開かれた。平成23年度以来の道内開催で、北海道・東北の図書館等職員ら約80人が参加。「アイデ...

(関係団体 2019-10-15付)

その他の記事( 関係団体)

道公立小・中・特女性管理職会 新会長は石澤校長(札幌市日新小) 連携密に方向性確立し取組

 道公立小・中・特別支援学校女性管理職会は、令和2年度の役員などを決定した。新会長に札幌市立日新小学校の石澤優子校長を選任。活動方針では、重点として「生きる力を育む学校経営の充実」など4点を...

(2020-06-05)  全て読む

北理研2年度役員など決定 新会長に横関校長(札幌平岸) 11月 交流会開催を検討

 道高校理科研究会(=北理研)は、令和2年度事業計画等を決定した。新会長に市立札幌平岸高校の横関直幸校長を選任。中止となった全道大会空知大会の代替措置として、研究発表を機関誌で誌面発表するほ...

(2020-06-05)  全て読む

札幌市小規模校教育研究協議会 金野会長再任決まる 駒岡小実践発表会に参加

 札幌市小規模学校教育研究協議会は令和2年度の役員などを決定した。金野智会長(定山渓小校長)を再任。11月に開催予定の駒岡小学校実践発表会へ参加するほか、小規模学校だよりを3回程度発行するこ...

(2020-06-05)  全て読む

道特連2年度役員・事業計画 池田理事長を再任 10月全道大会は中止

 道特別支援学級教育研究連盟(=道特連)は、令和2年度役員などを決定した。池田哲也理事長を再任。10月2~3日に根室管内で予定していた第68回道特別支援学級教育研究連盟全道大会は新型コロナウ...

(2020-06-05)  全て読む

上川へき地・複式教育研究連盟 温泉委員長再任決まる 地域特性生かし教育推進

 【旭川発】上川へき地・複式教育研究連盟の本年度活動方針や役員がまとまった。前年度に引き続き、委員長は剣淵町立剣淵小学校の温泉敏校長が務める。課題別共同研究を深化させ、地域の特性を生かしたへ...

(2020-06-05)  全て読む

新会長に札幌稲雲 遠藤校長を選出 道高野連

 道高校野球連盟(=道高野連)の本年度役員が決まった。新会長に札幌稲雲高校の遠藤直樹校長を選出した。  本年度の役員はつぎのとおり。=敬称略= ▽会長=遠藤直樹(札幌稲雲校長・新) ▽...

(2020-06-05)  全て読む

札幌白石高校長の平野氏が新会長に 道高体連

 道高校体育連盟(=道高体連)の令和2~3年度の役員が決まった。新会長に札幌白石高校の平野雅嗣校長を選出した。  2~3年度の役員はつぎのとおり。=敬称略= ▽会長=平野雅嗣(札幌白石校...

(2020-06-05)  全て読む

藤井会長を再任 道高文連

 道高校文化連盟(=道高文連)の本年度役員を決めた。石狩南高校長の藤井一志会長を再任した。  本年度の役員はつぎのとおり。=敬称略= ▽会長=藤井一志(石狩南校長) ▽副会長=飯田知男...

(2020-06-05)  全て読む

日本教育会道支部 活動計画など決定 諏江支部長を再任 10月の全国教育大会中止

 日本教育会道支部は、令和2年度活動計画などを決定した。10月に予定していた第45回全国教育大会北海道・函館大会などの中止を決定。役員改選では、諏江康夫支部長を再任した。  新型コロナウイ...

(2020-06-04)  全て読む

道中理 2年度役員など決定 新会長に荒島校長(札幌市幌東中) 釧路大会 来年度に延期

 道中学校理科教育研究会(=道中理)は、令和2年度役員などを決定した。新会長に札幌市立幌東中学校の荒島晋校長を選任。活動計画では、道中理釧路大会を3年度に延期することなどを決定した。  新...

(2020-06-04)  全て読む