算数にーごープロジェクト 目的や考え方を確認 カリキュラム改訂へ初会合 札幌市教委
(市町村 2019-11-13付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 札幌市教委は6日、二条小学校で算数にーごープロジェクトカリキュラム改訂委員会の第1回会議を開いた。委員15人が出席。作成における目的や基本的な考え方を確認した。  市教委は、来年度からの...

(市町村 2019-11-13付)

その他の記事( 市町村)

札幌市内学校給食における食器 合成樹脂移行の答申承認 早ければ来年度から試行

 札幌市教委は20日、第2回学校給食運営委員会本会議を開き、学校給食における食器の在り方についての答申案を承認した。現行の強化磁器食器を合成樹脂食器に移行する。早ければ来年度から試行段階に入...

(2020-01-24)  全て読む

市立小中学校適正規模基本方針案 中学校は6~18学級 よりよい教育環境を確保 北広島市教委

 北広島市教委は、市立小学校および中学校の適正規模に関する基本方針(案)をまとめた。少子化などに伴う児童生徒数の減少によって学校の小規模化が進んでいることから、より良い教育環境の確保や教育の...

(2020-01-23)  全て読む

札幌市 まなびのサポート事業 新年度も10区40会場で 週1回ペースで就学支援

 札幌市保健福祉局は、生活困窮者世帯の中学生を対象に実施している就学支援事業「札幌まなびのサポート事業」について、令和2年度も引き続き市内10区40会場で事業を実施していく方針。週1回ペース...

(2020-01-23)  全て読む

ひきこもり相談窓口設置 石狩市 りんくるプラン原案

 石狩市は、新年度スタートする第4次石狩市地域福祉計画「石狩りんくるプラン」の原案をまとめた。ひきこもり相談支援窓口を設置して個別支援などを通し、当該者の復学や再就学を目指すほか、保育士の人...

(2020-01-22)  全て読む

学び支援総合センター開設に向け 日本語支援で相談窓口 3年度試行 外国人対象 札幌市教委

 札幌市教委は、令和4年度を目途に開設を目指している学びの支援総合センターについて、来年度は外国人児童生徒の日本語支援に関する相談窓口について研究を進める。個別に特別な支援を必要とする児童生...

(2020-01-22)  全て読む

江別市立小・中の校務支援システム 新年度から全校導入へ 石狩管内全市町村で完了

 江別市教委は令和2年度から、校務支援システムを市立小・中学校全校に導入する方針だ。小・中学校ICT環境整備事業の一環。小学校から中学校への学籍などのデータの円滑な引き継ぎや校務の効率化を図...

(2020-01-21)  全て読む

くらし支援コーディネート事業 対象地区の拡大検討 連絡体制を構築 札幌市

 札幌市子ども未来局は来年度、子どもくらし支援コーディネート事業について、対象地区の拡大を検討している。養育環境面の問題や子ども自身の発達・精神面の問題など、困難を抱える子どもや家庭を早期に...

(2020-01-21)  全て読む

新学習指導要領実施を前に 学籍等の記入様式改訂 今月末に通知 札幌市教委

 札幌市教委は近く、通知「学習指導要領の改訂に伴う指導要録の変更について」を発出する。指導要録作成にかかる取扱要領を改訂する。新学習指導要領の実施に向けて在学中の児童生徒の学籍や指導に関する...

(2020-01-20)  全て読む

札幌市防災教育セミナー 同年代の体験談は貴重 兵庫県立大・諏訪教授が講演

防災教育セミナー  札幌市教委と札幌市危機管理対策室は8日、札幌コンベンションセンターで令和元年度札幌市防災教育セミナーを開いた。市内の教職員や児童生徒、地域の防災関係者など約130人が参加。講話や授業の実演...

(2020-01-16)  全て読む

CS項目を新たに追加 5年度まで 第4次読書活動推進計画策定―紋別市教委

 【網走発】紋別市教委は、本年度から令和5年度までの5年間を期間とする第4次子どもの読書活動推進計画を策定した。昨年10月に募集した計画案に対するパブリックコメントなどを踏まえ一部修正。コミ...

(2020-01-15)  全て読む