全国学力・学習状況調査北海道版結果 管内別 第13回 釧路 知識を相互に関連づけ 下位層への支援拡充
(国 2021-12-17付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

【分析結果】 ▼小学校 ▽国語の指導として、目的に応じて、自分の考えとそれを支える理由との関係を明確にして書いたり、書き表し方を工夫したりする授業をよく行ったことによって、国語では「書く...

(国 2021-12-17付)

その他の記事( 国)

道労働局 3月末新規高卒者求職 内定率微増 98・3%に 未内定者 12・8%減95人

 道労働局は、4年3月新規高校卒業者の職業紹介状況(4年3月末現在)をまとめた。求職者数は前年同月と比べ8・0%減の5664人、道内求人数は1・6%増の1万6466人で、就職内定率は98・3...

(2022-05-12)  全て読む

教員免許更新制廃止へ法案成立 5年度 新研修制度開始 文科省 夏に記録対象具体化へ

 教育公務員特例法および教育職員免許法の一部を改正する法律案が11日の参議院本会議で可決され、成立した。5年度から義務化される研修記録の作成に当たり、報告内容を簡潔化するなどの留意事項を盛り...

(2022-05-12)  全て読む

5年度学力等調査 中学校英語 「話すこと」CBT検討 文科省 学校分散し実施

 文部科学省は、5年度全国学力・学習状況調査の中学校英語「話すこと」調査をCBT(オンライン方式)で実施することを計画している。2週間程度かけて学校数を分散して実施し、調査日の当日に250~...

(2022-05-06)  全て読む

道徳「特別の教科」化で調査 教員の意識向上 97% 文科省 評価・授業改善で課題

1面表  文部科学省は3年度道徳教育実施状況調査結果をまとめた。道徳の「特別の教科」化によって教員の意識が向上したと回答した小・中学校の割合は97・0%。8割が評価による指導上の効果を挙げている一方...

(2022-05-06)  全て読む

ヒアリング経て5月中決定へ 5~7年度を集中期間 運動部活動改革へ提言案

 スポーツ庁の運動部活動の地域移行に関する検討会議は26日、提言案「少子化の中、将来にわたり子供たちがスポーツに親しめる機会の確保に向けて」を示した。5~7年度を運動部活動の改革集中期間と設...

(2022-04-28)  全て読む

教員確保へ末松文科相 特別免許 積極活用を 近く各教育長に直接要請

 末松信介文部科学大臣は22日の記者会見で、近日中に各都道府県教委教育長に対し、特別免許状の積極的な活用を求める考えを示した。また、中央教育審議会で議論されている教員採用選考試験の実施時期の...

(2022-04-26)  全て読む

文科省 公立学校新学期のコロナ臨休 学校閉鎖 道内0.5% 11日時点 2月以降下降傾向

1面表  文部科学省は新学期における公立学校の臨時休業状況調査の結果(11日時点)をまとめた。新型コロナウイルス感染症の影響による札幌市を含む道内の学年閉鎖または学級閉鎖の実施率は2・1%、学校閉鎖...

(2022-04-26)  全て読む

学校教育情報化推進基本方針 人材確保など4観点 文科省 計画案の意見募集

 文部科学省は学校教育情報化推進計画案をまとめた。学校教育の情報化の方向性を整理し、児童生徒、教職員、環境、体制・校務に関する基本方針や実現のための個別施策を示した。5月20日までパブリック...

(2022-04-25)  全て読む

一次提言素案作成 5月中にまとめへ 教育未来創造会議WG

 政府の設置する教育未来創造会議ワーキング・グループは「我が国の未来をけん引する大学等と社会の在り方について(第一次提言)」素案をまとめた。19日の記者会見で末松信介文部科学大臣は、5月中に...

(2022-04-22)  全て読む

経産省EdTech 事業者公表 各種アプリを無料で 道内156自治体優先採択

 経済産業省は学校関係者に対し、EdTech(エドテック)ツールの活用を呼びかけている。利用を希望する学校設置者等が事業者に必要な情報を提供し、採択されれば補助金採択後の約1年間ツールを無料...

(2022-04-21)  全て読む