道中が研究空知・岩見沢大会 開かれた教育課程実現 新沼会長 リーダーシップ発揮
(関係団体 2019-10-02付)

道中研究大会
約350人の校長が参集した

 【岩見沢発】道中学校長会(新沼潔会長)は9月27日から2日間、岩見沢市民会館まなみーるなどで第61回研究大会空知・岩見沢大会を開いた。開会式で新沼会長は「リーダーシップを発揮し、社会に開かれた教育課程の理念の実現に努めよう」と課題解決への取組強化を求めた。参加した約350人は大会主題「社会を生き抜く力を身に付け、未来を切り拓く日本人を育てる中学校教育~緑と心豊かで彩鮮やかな空知・岩見沢から新たな時代につなぐ資質・能力を求めて」のもと、中学校教育の課題解決に向けて研鑚を積んだ。

 中学校長の職能向上と本道における中学校教育の振興が目的。空知校長会が主管した。

 開会式では、新沼会長があいさつ。新学習指導要領や道徳の教科化など近年の教育情勢にふれ「学習指導要領改訂の意義を中学校においていかにつなぎ、実現していくかが大きな課題」と指摘。

 また、「これまで以上にリーダーシップを発揮し、社会に開かれた教育課程の理念の実現に努めるとともに、働き方改革についても強い覚悟をもって取り組んでいかなければならない」と校長の責務の重要性をあらためて示した。

 続いて、大会実行委員長を務める空知校長会の太田智子副会長があいさつし、「子どもたち一人ひとりが未来のつくり手となるために、必要な資質・能力を育てていくことにまい進しなければならない」と述べた。

 来賓からは、岩見沢市の松野哲市長と全日本中学校長会の川越豊彦会長があいさつした。

 開会式のあと、川越会長が全国情勢を報告したほか、第70回全日本中学校長会研究協議会群馬大会の提案者が提案概要を説明した。

 午後からは、5つの分科会に分かれて研究協議を行った。

 2日目は、「初等中等教育の現状と課題」のテーマのもと、文部科学省大臣官房・矢野和彦審議官が講話。また、㈱セコマの丸谷智保代表取締役社長が「地域密着経営から見える実践的マネジメント」と題して記念講演を行った。

(関係団体 2019-10-02付)

その他の記事( 関係団体)

学びに向かう力育成へ 道研連第17次共同研究スタート

 道教育研究所連盟(=道研連)の第17次共同研究内容がまとまった。研究主題は「学びに向かう力の育成に向けた指導と評価の在り方」。研究内容①学びに向かう力の育成に向けた学習指導②主体的に学習に...

(2020-05-27)  全て読む

新支部長に中西教頭 高校教頭・副校長会オホーツク支部

 【網走発】道高校教頭・副校長会オホーツク支部の令和2年度事業計画や役員がまとまった。7月下旬に夏季研究協議会の開催を予定している。新支部長には、北見北斗高校の中西正志教頭が就任した。  ...

(2020-05-27)  全て読む

道中体連2年度活動方針 新型コロナの状況考慮 4市1町で冬季大会 夏季大会は中止

 道中学校体育連盟(中山明彦会長)は、令和2年度活動方針、役員等を決定した。活動の重点として「将来展望を見据えた諸活動の推進」など6点を設定。事業計画では、道内の新型コロナウイルスの感染状況...

(2020-05-27)  全て読む

道社連2年度役員など決定 山下委員長を再任 11月の上川大会は中止

 道社会科教育連盟(=道社連)は、令和2年度の役員などを決定した。札幌市立石山中学校長の山下豊委員長を再任。11月に予定していた第75回道社会科教育研究大会上川大会は新型コロナウイルス感染症...

(2020-05-27)  全て読む

札幌市学校図書館協議会 新会長に木村校長(中央中) 12月大会 開催可否検討

 札幌市学校図書館協議会は、令和2年度の役員などを決定した。新会長に札幌市立中央中学校の木村佳子校長を選任。新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、12月の研究大会について開催の可否を検討す...

(2020-05-27)  全て読む

道特協2年事業計画等決まる 大会中止 実践は誌上で 役員改選 三戸会長を再任

 道特別支援学級・通級指導教室設置学校長協会(=道特協)の令和2年役員および事業計画などが決定した。役員改選では三戸奉幸会長を再任。また、全国特別支援学級・通級指導教室設置学校長協会第57回...

(2020-05-27)  全て読む

新会長に成田氏(東神楽町東聖小校長) 六稜会上川連合会2年度役員

 【旭川発】道教育大学六稜会上川連合会の令和2年度の活動方針や新役員等がまとまった。活動方針に後継者の育成など3点を掲げ、活動をスタート。役員改選では、新会長に東神楽町立東聖小学校の成田光弘...

(2020-05-27)  全て読む

道高教組が道教委に要請 時数確保のみ短絡的 コロナ対策事務連絡撤回を

 道高教組(尾張聡中央執行委員長)は21日、道教委の小玉俊宏教育長に対して、19日付の事務連絡「新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた学校教育活動等の実施における“学びの保障”の方向性等に...

(2020-05-27)  全て読む

道研連 2年度事業計画と役員 Web活用での大会検討 新委員長に道研・鈴木所長

 道教育研究所連盟(=道研連)は、2年度事業計画や役員体制などを決定した。夏季所員研修会や第75回道教育研究所連盟研究発表大会(上川大会)兼第62回全国教育研究所連盟道地区研究発表大会の開催...

(2020-05-26)  全て読む

道図書館振興協議会 新任職員研 来年に延期 役員改選 岩渕会長再任

 道図書館振興協議会は、令和2年度役員などを決定した。会長に道立図書館の岩渕隆館長を再任。事業計画では、全道図書館新任職員研修会を延期することや、全道図書館中堅職員研修会を中止とすることを決...

(2020-05-26)  全て読む