第56回道高校教育研究大会開く 高い見識と熱い理想を 1700人参加し研鑚積む
(関係団体 2019-01-11付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 道高校教育研究会(林恵子会長)は九日から二日間、札幌市民交流プラザなどで第五十六回道高校教育研究大会を開いた。全道から高校教諭など一千七百人以上が参加。研究主題「未来を担う人を育む北海道高...

(関係団体 2019-01-11付)

その他の記事( 関係団体 )

川村委員長を再任 道教組2019年度役員

 定期大会では役員改選を行い、川村安浩執行委員長を再任した。  二〇一九年度役員はつぎのとおり。=敬称略= ▽執行委員長=川村安浩(空知教組) ▽執行副委員長=新保裕(道教組)、古川晃...

(2019-03-19) 全て読む

道教組が第32回定期大会開く 長時間過密労働解消を 組織拡大・強化し運動発展

道教組定期大会 道教組(川村安浩執行委員長)は九・十日、札幌市内の道高校教職員センターで第三十二回定期大会を開いた。「北海道の子どもたちが学ぶ喜びを、教職員が誇りと生きがいのもてる、いきいきとした学校・職...

(2019-03-19) 全て読む

職場と地域で協力共同前進 道教組定期大会決議を採択

 道教組第三十二回定期大会では、「職場と地域で“協力共同”“要求の多数派をつくる”取組の前進を」と呼びかける大会決議を採択した。  決議では、「教員の長時間過密労働の実態は社会問題化し、教...

(2019-03-19) 全て読む

道教組2019年度運動方針―具体的運動の進め方

 道教組第三十二回定期大会で決定した二〇一九年度運動方針のうち、具体的な運動の進め方の概要はつぎのとおり。 【教職員の生活と権利を守る取組】 ▼長時間過密労働を解消し、教職員の命と健康を...

(2019-03-19) 全て読む

子どもが主人公の学校を 道教組・川村委員長あいさつ

道教組定期大会川村委員長あいさつ 道教組第三十二回定期大会における川村安浩執行委員長のあいさつ概要はつぎのとおり。  学校は、私たちが働く場であるとともに、子どもたちを人間的に成長させるという国民的事業の実践の場でもある...

(2019-03-19) 全て読む

第36回全道PTA広報紙コンクール 大賞に3PTA輝く 80点入賞 道P連が表彰式

道P連広報紙コンクール表彰式 道PTA連合会(萩澤教達会長)は十一日、ホテルポールスター札幌で第三十六回全道PTA広報紙コンクール表彰式を開いた。札幌市を除く道内の小・中学校から百六十点の応募があり、八十点が入賞。大賞...

(2019-03-18) 全て読む

北教組檜山支部2019年次大会 新支部長に齋藤氏選出 平和と民主教育の確立を

北教組檜山支部年次大会 【江差発】北教組檜山支部は二日、江差町地域振興センターで年次大会を開いた。二〇一九年度の運動方針などを確認し、今後の活動への意識を共有した。役員改選も行い、新支部長に齋藤豪志書記長を選出し...

(2019-03-14) 全て読む

上川管内道立学校事務改善検証会議 一層の効率・省力化を 上川局・中島局長に報告書

道立学校事務改善検証会議 【旭川発】本年度、道教委が進める道立学校事務改善検証のモデル会議として設置した上川管内道立学校事務改善検証会議は十一日、上川教育局の中島康則局長に報告書を提出し、検証内容を説明した。中島局...

(2019-03-13) 全て読む

道高教組が第121回定期大会開く 憲法と教育の条理に立脚 教育課程づくりの合意形成を

道高教組定期大会 道高教組(尾張聡中央執行委員長)は二・三日、札幌市中央区民センターで第百二十一回定期大会を開いた。二〇一九年度運動方針を決定。「憲法と教育の条理に立脚した、子どもの“いま”から始める学校づ...

(2019-03-13) 全て読む

尾張委員長を再任 道高教組2019年度役員

 道高教組第百二十回定期大会(二・三日、札幌市中央区民センター)では、本部役員選挙を行い、尾張聡中央執行委員長を再任したほか、新書記長に菱木淳一氏を選任するなど、二〇一九年度役員を決めた。 ...

(2019-03-13) 全て読む