文科省 休日の学校部活動改革 5年度から地域主体へ移行 各都道府県にモデル校設置
(国 2020-09-03付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 文部科学省は、令和5年度から休日の学校部活動を地域主体による「地域部活動」へと段階的に移行することを検討している。3年度、各都道府県でモデルとなる拠点校(地域)を設け実践研究を推進する。運...

(国 2020-09-03付)

その他の記事( 国)

人事院 国家公務員月例給の勧告 7年ぶりに据え置き 給与の官民較差0・04%

 人事院は28日、国家公務員一般職の令和2年度月例給の改定を行わないことを国会と内閣に勧告した。調査の結果、給与の官民較差が0・04%とわずかであったためで、改定を行わないのは平成25年度以...

(2020-10-29)  全て読む

文科省 見解まとめHP公開 段階的に少人数学級 萩生田大臣 引き続き議論

 文部科学省は27日、少人数学級の必要性を示す省の見解をまとめた資料をホームページに公開した。社会的・経済的背景が低い子どもが多い学校で効果があるなどの研究結果を関連データとともに紹介。同日...

(2020-10-29)  全て読む

道内から8人が栄誉に 文科省 短大教育功労者表彰

 文部科学省は、短期大学教育功労者表彰の受賞者を決定した。道内からは、私立短大の部で旭川大学短期大学部の藤原潤一大学・短期大学統括副学長ら8人が栄誉に輝いた。表彰式は全国公立短大協会創立70...

(2020-10-28)  全て読む

一定の方向性を整理 出題科目に関する一部報道受け大学入試センター発表

 大学入試センターは23日、一部メディアで過日報じられた令和7年度大学入学共通テストの出題教科・科目等に対して、現在の検討状況をホームページ上で発表した。  一部メディアで7年度の大学入学...

(2020-10-27)  全て読む

文科省 3年度概算要求主要事項⑧ 自立し活躍できる人材を 大学共通テスト CBT検討

◆高等教育局 【大学入学者選抜における共通テスト改革推進事業】=19億円+事項要求  大学入学者選抜における共通テストについて、新学習指導要領に対応した試験問題や、CBT方式を検討するた...

(2020-10-27)  全て読む

文科省 2年度地方教育行政功労者表彰の受賞者

 文部科学省の令和2年度地方教育行政功労者表彰(文部科学大臣)受賞者の功績概要はつぎのとおり(敬称略、役職は8月1日現在)。 【都道府県教委関係】 ▽末岡裕文(道教委委員)  全国学力...

(2020-10-26)  全て読む

文科省 3年度概算要求主要事項⑦ “新たな日常”の学びを SDGs達成に向け各施策推進

◆大臣官房国際課 【国際協働によるSDGs(持続可能な開発目標)達成への貢献】  諸外国および国際機関(ユネスコ・G20・国連大学・OECD等)との協働を通じて、SDGs目標達成のための...

(2020-10-26)  全て読む

道内いじめ認知件数 札幌市含む 過去最多2万2574件 不登校全校種で増加 文科省調査

問題行動・不登校など  文部科学省は22日、令和元年度児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査結果を公表した。札幌市立学校を含めた本道の状況をみると、いじめの認知件数は、前年度に比べ2488件増...

(2020-10-23)  全て読む

文科省 3年度概算要求主要事項⑥ “令和の学校施設” 整備 感染症対策と学びの保障両立

◆大臣官房文教施設 企画・防災部 【公立学校施設の整備】=1295億200万円 ▼新しい時代の学びを支える安全・安心な教育環境の実現  学校施設はわが国の将来を担う児童生徒の学習・生活...

(2020-10-23)  全て読む

文科省 地方教育行政功労者表彰 道内から9人が栄誉に 道教委の末岡・田澤両委員ら

 文部科学省の令和2年度地方教育行政功労者表彰(文部科学大臣表彰)受賞者が決まった。道内からは9人が受賞。都道府県教委関係で道教委の末岡裕文委員と田澤由利委員、市町村教委関係では陸別町教委の...

(2020-10-22)  全て読む