新規学卒者3年以内の離職率 高卒45%、大卒36% 全国平均上回る 道労働局
(国 2020-12-02付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 道労働局は、新規学卒就職者の離職状況をまとめた。平成29年3月卒業者が3年以内に離職する割合は、高卒が45%、短大卒が44%、大卒が36%。いずれも全国平均を上回った。離職率の低い産業は、...

(国 2020-12-02付)

その他の記事( 国)

文科省 学校雇用シェアリンク開設 企業に求人情報提供 雇用維持と学校活性化目指す

 文部科学省は学校における企業人材の受け入れを支援する「学校雇用シェアリンク」をホームページに開設した。英語学習の支援やICT活用のサポートなど、教育委員会や学校の求人情報を登録し、企業に情...

(2021-01-14)  全て読む

文科省 デジタル教科書実証事業 小中など5割程度対象に 参加希望調査中 3月決定へ

 文部科学省は、来年度実施予定の学びの保障・充実のための学習者用デジタル教科書実証事業について、参加希望校の調査を実施している。令和3年4月1日時点で1人1台端末環境が整っていることを条件と...

(2021-01-13)  全て読む

3月高卒者の職業紹介状況 11月末 就職内定率71・4% 前年比12・2ポイント減

 道労働局は昨年12月25日、令和3年3月新規高校卒業者の職業紹介状況(11月末現在)を公表した。求職者数は前年同月に比べ11・0%減の6445人。道内求人倍率は0・14ポイント低下の2・4...

(2021-01-08)  全て読む

文科省 2年度優秀教職員表彰 道内 25人と5組織 表彰式は12日ライブ配信

 文部科学省は、令和2年度文部科学大臣優秀教職員表彰の受賞者と組織を決定した。本道からは公立学校の教職員25人、教職員組織5組織が晴れの栄誉に輝いた。このうち、本年度新設の若手奨励賞には新得...

(2021-01-08)  全て読む

令和の教育実現へ少人数学級早急に 文科相が年頭所感

文部科学大臣萩生田光一  萩生田光一文部科学大臣は令和3年の年頭所感で、個別最適な学びと協働的な学びを実現する「令和の日本型学校教育」の実現に向け、小学校全学年における少人数学級の取組を早急に進める考えを示した。1...

(2021-01-07)  全て読む

文科省 道内学校バリアフリー化調査 小・中 車いすトイレ59% 初の調査 特別支援は100% 

バリアフリー化の割合・表  文部科学省は、学校施設におけるバリアフリー化の状況調査結果を公表した。札幌市を含む道内公立小・中学校校舎における車いす使用者用トイレの整備率は59%と全国平均を下回った一方、特別支援学校は...

(2021-01-06)  全て読む

中教審第126回会合 窓口設けICT人材確保を 「令和の教育」答申素案で意見

 中央教育審議会は25日、第126回会合をオンライン開催した。「令和の日本型学校教育の構築を目指して」答申素案を示し、委員が意見を発表。学校現場を支援する外部人材の活用に向けては、特別教員免...

(2020-12-28)  全て読む

文科省 学校の働き方改革状況調査 客観的な時間把握86% 外部人材活用 全国下回る

1面表  文部科学省は、教育委員会における学校の働き方改革のための取組状況の令和2年度調査結果をまとめた。ICカードなどの客観的な方法で在校等時間を把握している道内教育委員会の割合は86%。前年度と...

(2020-12-28)  全て読む

道内学校施設ブロック塀点検状況 安全34校 対策中22校 文科省 14校が3月まで完了

1面、学校施設における安全対策等状況調査  文部科学省は23日、本年度学校施設におけるブロック塀等の安全対策等状況調査の結果(9月1日現在)を公表した。札幌市を含む道内国公私立学校の状況をみると、調査対象となった学校は76校で、安全...

(2020-12-25)  全て読む

文科省 統合型校務支援システム 4年度 整備率100%を デジタル化推進プラン示す

 文部科学省は、23日の第2回デジタル化推進本部第2回会議で、デジタル化推進プランをまとめた。令和4年度に統合型校務支援システムの整備率100%を目指すほか、健康診断の結果をマイナポータル(...

(2020-12-25)  全て読む