道研 クラウド活用授業モデル 2月2日 2校皮切り 小5社会で遠隔合同授業
(道・道教委 2021-01-27付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 道立教育研究所は、クラウドサービスを活用した授業モデルの研究日程等を決定した。2月2日の深川市立納内小学校と留萌市立東光小学校を皮切りに、実践校9校が授業と協議を実施。各校をビデオ会議シス...

(道・道教委 2021-01-27付)

その他の記事( 道・道教委)

道教委 指導主事等対象に資質向上セミナー 地域創生 在り方学ぶ 北海道型ワーケーションなど

自己の学びを広げ・深める資質向上セミナー  道教委は2日、令和2年度第5回「自己の学びを広げ・深める!」資質向上セミナーをオンライン開催した。全道から指導主事など約70人が参加。道総合政策部地域創生局地域政策課の田口範人主幹が、道の...

(2021-03-05)  全て読む

道教委 3年度ネイパル実施事業 SDGsの視点で活動 オンラインなど新スタイル模索

 道教委は、道立青少年体験活動支援施設ネイパルの令和3年度実施事業をまとめた。主催事業のパイロットプログラム事業では、道内6施設がジュニアリーダーコースとネイパル防災キャンプの共通事業2事業...

(2021-03-04)  全て読む

教員育成指標概要など 道教委 「先生、教えて!」

 道教委は、ウェブガイダンス「先生、教えて!」の第2回となる動画を作成し、教員採用ポータルサイトに掲載した。教員養成段階の学生向けに、道教育推進計画や教員育成指標を分かりやすく伝えている。問...

(2021-03-04)  全て読む

道研が研究所運営懇談会 ICT活用で千歳科技大・小松川教授 実体験通し意識向上を

道研運営懇談会  道立教育研究所は2月26日、研究所運営懇談会をオンライン開催した。所員が令和2年度研修事業・研究事業の概要と3年度の事業コンセプトを説明。議事では、構成員が新しい教員研修の在り方などに関し...

(2021-03-04)  全て読む

道が人権施策推進基本方針改定素案 SDGsの趣旨に対応 性的マイノリティ関連も

 道は人権施策推進基本方針の改定素案をまとめた。平成15年の策定以来、初の改定。SDGs(持続可能な開発目標)の趣旨に対応したほか、性的マイノリティに関する内容も盛り込んだ。教育現場における...

(2021-03-03)  全て読む

高校入選学力検査 悪天で4日に延期 道教委 延期は初

 道教委は、きょう3日に予定していた令和3年度公立高校入学者選抜の学力検査を、悪天候の影響であす4日に延期した。学力検査の延期は初。  2日午前、教育庁内で小玉俊宏教育長などを交えて会議を...

(2021-03-03)  全て読む

10月に全国学校給食研究協議大会 札幌でオンライン開催 生きる力を育む食育推進

 文部科学省、道教委、札幌市教委等主催による第72回全国学校給食研究協議大会北海道大会が10月21日から2日間、札幌市からオンラインで開催されることが決定した。北海道を主会場とするのは68年...

(2021-03-03)  全て読む

2年度道教育実践表彰 受賞者功績〈下〉

【教職員表彰】=敬称略= ▼黒坂俊介(岩見沢市南小教諭)  長年にわたり、小学校教諭として児童の情報活用能力の育成を目指し、ICTを活用した学習指導の充実に尽力するとともに、中核教員とし...

(2021-03-03)  全て読む

学校生活の思い出に 道教委 クライマクス・アルバム

 道教委は、『2020 青春の軌跡 クライマクス・アルバム』を作成し、通信制課程を除く全道の高校、中等教育学校、特別支援学校高等部の卒業生に配布した。部活動の活動の記録、保護者や仲間からの応...

(2021-03-03)  全て読む

道教委 学校力向上第3回全道協議会 先導者として成果を 小松局長 令和の日本型教育構築で

学校力向上に関する総合実践事業全道協議会  道教委は2月26日、令和2年度第3回学校力向上に関する総合実践事業全道協議会をオンライン開催した。校長、教頭など約150人が参加。あいさつに立った小松智子学校教育局長は、中央教育審議会の答...

(2021-03-02)  全て読む