釧路管内4年度教育推進の重点 ポストコロナに対応 相川局長 子の成長へ協力求める
(道・道教委 2022-05-12付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 【釧路発】釧路教育局の相川芳久局長は4月下旬、管内公立学校長会議で4年度の管内教育推進の重点を示した。本年度の「管内教育推進マップ・3S(サポート)」について、前年度大きな柱の一つとして位...

(道・道教委 2022-05-12付)

その他の記事( 道・道教委)

後志管内4年度教育推進の重点 教員・家庭・地域と協働 川端局長 創意ある取組戦略的に

後志教育局長川端香代子  【小樽発】後志教育局の川端香代子局長は4月中旬、後志総合振興局合同庁舎内で開催した公立小・中学校長会議において4年度管内教育推進の重点を説明した。「子ども一人一人の幸せの実現を目指す後志教...

(2022-05-20)  全て読む

檜山局「学び合い」プロジェクト第1回 子の自己有用感向上を 運動楽しめる環境構築法学ぶ

オール檜山学び合いプロジェクト第1回体力向上  【函館発】檜山教育局は12日から2日間、本年度第1回オール檜山「学び合い」プロジェクトを実施した。体力向上をテーマに、小学校教員向けと中学校体育科教員向けの2講座を開講。中学校教員向けの講...

(2022-05-20)  全て読む

道教委まとめ 3月公立高卒業者 就職率97・1%に 分類別 「生産工程」が増

 道教委は、4年3月道内公立高校卒業者の就職決定状況をまとめた。就職率は前年度比0・1ポイント増の97・1%で、ここ数年横ばいで推移している。職業分類別では「事務」が2割を占め、前年度と比べ...

(2022-05-20)  全て読む

道家庭教育サポート企業等制度 管内企業2者と協定 空知局 累計379者に

家庭教育サポート企業締結式①馬淵建設  【岩見沢発】道教委は12日、岩見沢市内の建設企業の馬淵建設(株)と空知信用金庫の2者と家庭教育サポート企業制度にかかる協定を締結した。空知教育局の山口利之局長らが両者を訪れ、協定書に調印。...

(2022-05-19)  全て読む

免許外教科担任解消へ加配 4年度 中学校に39人 道教委 美術など解消149教科

1ー表  道教委は、中学校免許外教科担任解消のための加配教員の4年度配置状況をまとめた。39人を加配し、本務校・兼務校の合計は前年度と比べ7校増の130校となった。解消教科数は7教科増の149教科で...

(2022-05-19)  全て読む

道教委 ICT活用へ動画資料 第1弾 クラスルーム 4年度は10本公開予定

 道教委は、クラウドサービスの操作を短時間で研修できるコンテンツ「ICT活用“いつでも研修”プログラム」を開始した。第1弾のテーマは「Google Classroomを操作してみよう」。プロ...

(2022-05-19)  全て読む

道教委 ネイパル防災A・Pスタート 自分で命守れる力を 6施設が本格的防災教育提供

 道教委は、本年度から「ネイパル防災A・P(アクティブ・プログラム)」をスタートした。災害時に自分の命を守る力や、避難所で進んで貢献する態度を育むとともに、火起こしや段ボールベッドの組み立て...

(2022-05-18)  全て読む

道教委 3年度学校職員懲戒処分 18件増の66件に 交通事故等で7年ぶり増加

表  道教委は、札幌市を除く道内公立学校職員の3年度懲戒処分件数をまとめた。交通事故と一般事故を合わせた総数は前年度比18件増の66件で7年ぶりに増加した。速度違反をはじめとした交通事故の増加が...

(2022-05-18)  全て読む

道公教 第57回総会研修会 会長に八田氏(札幌光陽小) 小樽大会の開催方式検討

道公立学校教頭会・会長  道公立学校教頭会は13日、札幌パークホテルで第57回総会研修会を開催した。新会長に札幌市立光陽小学校の八田博之教頭を選出するなど本年度の役員体制を承認。第55回道公立学校教頭会研究大会小樽...

(2022-05-18)  全て読む

新時代の産業教育へ答申素案 デジタル対応など4点 審議会 地域連携の成功事例を

道産業教育審議会  第28期道産業教育審議会(岡部善平会長)は13日、札幌市内の道第2水産ビルで第2回審議会を開催し「新時代に対応した資質・能力を育成する本道産業教育の在り方について」答申素案を審議した。外部...

(2022-05-17)  全て読む