道研がオンラインでミニ研修 Zoomの利用法学ぶ 初心者対象にポイント解説
(コロナウイルス関連 2020-05-22付)

道研Zoom研修
端末にふれて体験する道教委の小玉教育長(右)

 道立教育研究所は15日と20日、同所からオンライン上でミニ研修「ウェブ会議Zoomの利用体験」を行った。初心者を対象に、ウェブ会議の体験や目的に合わせた設定の仕方、環境設定や運営のポイントなどについて説明。学校や教育委員会、研究所・センター、教育局からの申し込みが多数あり、回数を増やして実施した。20日には、道教委の小玉俊宏教育長と志田篤俊教育部長が視察に訪れた。

 臨時休業に際し、児童生徒の学習の保障などにつながるツールとして活用できるウェブ会議に関する問い合わせが多数あった。これを踏まえ、当初は15日、22日に各1回ずつ行う予定だったが、20日を追加し、3日間で各2回ずつ、それぞれ6地点と結んで開催することとした。

 15日は、午前中に対象者への接続サポートを行い、見え方や聞こえ方、チャットの使い方などを確認。

 午後からは、附属情報処理教育センターの山寺潤主任研究研修主事と田中耕一主任研究研修主事が研修を進行した。

 利用の意図に合わせた画面切り替えの方法や画像背景の設定、画像やスライドなどを提示できる画面共有の方法などを解説。機器のトラブル等を共有するために、チャット機能が有効であることを伝えた。

 目的に合わせたスピーカーやマイク、カメラなどの機器の選び方について説明。「機器の取り扱いは受講者への配慮として大切なこと」と強調した。

 有料版と無料版との違いや、最新版ではセキュリティが強化されていることなども紹介。

 最後に、道研における試行錯誤や気付きなどを共有しながら、ウェブ会議の主催者となるためのポイントを説明した。2人で運営することの利点として、一方が機材の操作に専念することで、もう一方がゆとりをもって進行することができ、双方向のやりとりが生まれやすいことなどを伝えた。

 参加者からは「思ったより簡単にできることが分かって安心した」「活用のイメージが膨らんだ」などの感想が挙がった。

(コロナウイルス関連 2020-05-22付)

その他の記事( コロナウイルス関連)

道研若手主事5人が資料作成 予習の仕方分かりやすく HP上にデータと動画

道研「予習の仕方」資料作成  道立教育研究所は、「予習の仕方に関わる資料」を作成し、ホームページ上の新型コロナ感染症対応に関する特設コーナーに掲載した。臨時休業中に児童生徒が自ら教科書とノートを使って予習に取り組めるよ...

(2020-05-29)  全て読む

道教育大附属釧路中 オンライン授業の実際 1月経過 日常に定着 3年数学 ICTで“発見”も

道教育大附属釧路中オンライン授業  【釧路発】新型コロナウイルス感染症拡大防止のため臨時休業を余儀なくされた学校で、ICTを利用した取組が進みつつある。道教育大学附属釧路中学校(早勢裕明校長)では、オンライン授業を開始してす...

(2020-05-29)  全て読む

網走南ヶ丘高定時 初の取組 分散登校日に花壇づくり センパフローレンス36本

網走南ヶ丘高定時制花壇づくり  【網走発】網走南ヶ丘高校(渡辺淳一校長)定時制は分散登校日の25日、同校で花壇づくりを行った。生徒16人が参加。放課後を活用して、校舎の周りをピンクのセンパフローレンスで彩った。  本年...

(2020-05-29)  全て読む

石狩管内7市町村 学校再開へ 6市町村で1日から 15日には全市町村通常日課

 札幌市を除く石狩管内における6月1日からの学校再開に向けた方針がまとまった。北広島市以外の6市町村で1日から一斉登校を開始。江別市・恵庭市は3日から、石狩市・当別町・新篠津村は8日から、北...

(2020-05-29)  全て読む

夏季休業10日間短縮 土曜授業も 江別市教委

 江別市教委は、学校再開後の学びの保障の方向性を発表した。不足する授業時数を確保するため、夏季休業を10日間短縮。各学校の判断で、土曜授業を月1回程度実施する。  江別市は、6月1日から一...

(2020-05-29)  全て読む

美唄市内小・中へ建設業者 子ども用マスク等寄贈 学校再開に向け活用約束

玉川組美唄市にマスク寄贈  【岩見沢発】美唄市内の小・中学校は25日、恵庭市の建設業者・=玉川組から子ども用マスクと次亜塩素酸水の寄贈を受けた。新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、入手が困難となっている子ども用マスク...

(2020-05-29)  全て読む

喜茂別町内小・中 臨休中の取組 全校でオンライン授業 再開後も幅広く活用

喜茂別町全校でオンライン授業  【小樽発】喜茂別町教委は、臨時休業中における児童生徒の学習機会を確保するため、町内全校でオンライン授業を展開した。このうち、喜茂別小学校は6年生から取組をスタートし、4・5年生でも実施。各...

(2020-05-29)  全て読む

給食控える場合は 月単位で費用減額 札幌市教委が通知

 札幌市教委は25日、通知「新型コロナウイルス感染症にかかる出席停止などがあった場合の給食費の取扱いについて」を市立小・中学校、特別支援学校あてに発出した。新型コロナウイルス感染症の疑いによ...

(2020-05-29)  全て読む

学校再開へ 札幌市スーパーバイザーに聞く 懸念事項 教員の必要な対応は 

 6月1日から札幌市内の学校が再開する。約3ヵ月ぶりの登校に、子どもたちの心身の状況の変化も予想される。学校再開後、子どもたちの状況から想定される懸念事項、教職員に必要とされる対応について札...

(2020-05-29)  全て読む

部活動の留意事項 過度の負担避けて 道教委が通知

 道教委は27日、各教育局長、札幌市を除く市町村教委教育長に対して、通知「中学校、高校および特別支援学校等の再開に当たっての部活動の留意事項について」を発出した。  部活動の活動時間等につ...

(2020-05-29)  全て読む