エコスクールプラス認定校 岩内義務教育など3校 太陽光発電など整備支援
(国 2024-03-27付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 文部科学省はエコスクール・プラスの6年度認定校を発表した。道内からは、仮称・岩内町立岩内義務教育学校、遠別町立遠別中学校、名寄市立名寄中学校の3校を決定。いずれも屋上・屋根などにおける太陽...

(国 2024-03-27付)

その他の記事( 国)

札幌法務局 5年人権侵犯事件 ネットいじめ 後を絶たず 道内教職員の事件は半減

 札幌法務局は5年における道内の人権侵犯事件の状況をまとめた。学校におけるいじめに関する事件は前年比6件減の19件で、ネットによるいじめが依然として発生している。教育職員関係者による事件は1...

(2024-04-08)  全て読む

中教審部会 処遇改善で議論 調整額引き上げへ賛意 残業代支給に否定意見多数

 中教審の質の高い教師の確保特別部会は4日、第11回会議を開き、教員の処遇改善の在り方を議論した。時間外勤務手当を新たに支給する考えに関しては、教師の職務の特殊性や実現性から否定的な意見が多...

(2024-04-05)  全て読む

文科省 6年度SSH内定校 滝川と立命館慶祥の2校 将来のイノベーション創出を

 文部科学省はスーパーサイエンスハイスクール(SSH)の6年度内定校を公表した。道内からは基礎枠「開発型・実践型」として、滝川高校と立命館慶祥中学校・高校の2校が選ばれた。両校は、将来のイノ...

(2024-04-02)  全て読む

日本版DBS創設法案 通常国会に提出 安全確保措置を義務化

 政府は19日、学校設置者等および民間教育保育事業者による児童対象性暴力等の防止等のための措置に関する法律案を通常国会に提出した。教育・保育施設等で働く職員の性犯罪歴を照会する「日本版DBS...

(2024-03-22)  全て読む

教師人材確保に向けた奨学金返還支援 大学院修了者対象に 学部生 制度改正含め検討 文科省

 文部科学省は19日、中教審初等中等教育分科会教員養成部会で、優れた教師人材の確保に向けた奨学金返還支援の在り方に関する議論のまとめを示した。現行制度を活用し、教職大学院を修了し教師となった...

(2024-03-21)  全て読む

道内は1園・3校受賞 文科省 子の読書活動優秀実践校

 文部科学省は、6年度文部科学大臣表彰(子供の読書活動優秀実践校等)の受賞校等を決定した。道内では、優秀実践校・園として上士幌町認定こども園、登別市立西陵中学校、松前町立松前中学校、札幌あい...

(2024-03-21)  全て読む

文科省 自殺者予防教育へ 下地づくりの教育重視を モデル構築に向けて議論

 文部科学省は15日、児童生徒の自殺予防に関する調査研究協力者会議の第3回会議を開き、自殺予防教育のモデル構築に向けて議論した。近日中にモデルとなる教育委員会の公募を開始。6年度末に全国の学...

(2024-03-18)  全て読む

中教審特別部会 処遇改善で議論 教育職級 拡大に賛意 新たな給料表 制度設計を

 中教審の質の高い教師の確保特別部会は13日に第10回会議を開き、教員の処遇改善の在り方を議論した。能力・職責に応じ、教育職の職務級を拡大する方針に賛意が寄せられ、国において新しい給料表の制...

(2024-03-14)  全て読む

給食の窒息事故防止へ 手引参考に指導徹底を 文科省

 文部科学省は2月27日付で学校給食における窒息事故防止を呼びかける事務連絡を関係者に送付した。26日、福岡県みやま市内の小学校で児童がウズラの卵をのどに詰まらせて死亡した事故を受けた対応。...

(2024-03-01)  全て読む

令和5年 子の自殺者数 2年連続で500人超 自殺予防徹底を 文科省

 令和5年の児童生徒の自殺者数は507人となり、2年連続で500人を上回ったことが警察庁・厚生労働省の統計で分かった。文部科学省は27日付で自殺予防の取組の徹底を求める通知を全国の教育委員会...

(2024-02-29)  全て読む