石特協と石狩管内小中校長会 ニーズに応じた教育を 特別支援経営研究大会開く
(関係団体 2019-11-13付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 石狩管内特別支援学級設置学校長会(=石特協、村山浩会長)と石狩管内小中学校長会(出村好孝会長)は10月中旬、北広島市内の石狩教育研修センターで管内特別支援教育経営研究大会を開いた。管内小・...

(関係団体 2019-11-13付)

その他の記事( 関係団体 )

北教組が給特法改正受け声明 超勤実態の固定化批判 定数増で授業時数削減を

 北教組(信岡聡中央執行委員長)は5日、公立の義務教育諸学校等の教育職員の給与等に関する特別措置法の一部を改正する法律案(給特法改正案)可決・成立に対する声明を発表した。1年単位の変形労働時...

(2019-12-13) 全て読む

札幌市立高・特校長会が交流会 リーダーの資質向上へ 「革新」テーマに各生徒会

札幌市立高校生徒会リーダー交流会 札幌市立高校・特別支援学校長会(林恵子会長)は9日、市内ちえりあで市立高校生徒会リーダー交流会を開いた。各校の生徒会に所属する生徒約100人が参加。全体テーマ「革新~今こそ、過去を糧に成長...

(2019-12-13) 全て読む

道高教組と道教組が道教委に 1年単位の変形労働反対 答弁撤回など2点要求

 道高教組(尾張聡中央執行委員長)と道教組(川村安浩執行委員長)は9日、道教委の佐藤嘉大教育長に対し、公立学校教員に1年単位の変形労働時間制を導入しないよう求める緊急要求書を提出した。要求書...

(2019-12-13) 全て読む

「ほっかいどう学」かでる講座 志あるリーダー育成を 北大の松井名誉教授講演

かでる講座志ある若者を育てるには 道生涯学習協会(宇田川洋会長)は10日、札幌市内のかでる2・7で令和元年度最終回となる第10回「ほっかいどう学」かでる講座を開いた。北海道大学の松井博和名誉教授が「志ある若者を育てるには」...

(2019-12-12) 全て読む

公立学校事務職員協会が評議員研 田島会長 職場語れる環境を 来年の研究大会内容等協議

公立事務職員協会評議員研 道公立学校事務職員協会(田島敏明会長)は6日、札幌南高校百周年記念館で本年度第2回評議員研究協議会を開いた。評議員や理事など38人が出席し、来年8月に札幌市で開く第73回研究大会の内容など...

(2019-12-12) 全て読む

札小英研が山の手小で研究大会 英語を通じ世界を広げ 6年公開授業 自身高めスピーチを

札小英研大5回研究大会授業公開 札幌小学校英語活動研究会(=札小英研、会長・類家斉札幌市立山の手小校長)は4日、市立山の手小学校で第5回研究大会を開いた。約180人が参加。公開授業や講演を通じ、言語活動で世界を広げようと...

(2019-12-10) 全て読む

青少年向けバレエ鑑賞 一流の踊りに酔いしれ 札幌市芸術文化財団

青少年向けバレエ鑑賞事業 札幌市芸術文化財団は11月26日、札幌文化劇場hitaruで青少年向けバレエ鑑賞事業を実施した。市内の中学生約2000人が参加。世界で活躍する東京バレエ団のバレエを間近で鑑賞し、一流のダン...

(2019-12-09) 全て読む

十勝へき地複式教育研究大会開く 人間性豊かな子を育成 新得町富村牛小中が授業公開

 【帯広発】十勝管内へき地・複式教育研究連盟(髙充慶委員長)は11月29日、新得町立富村牛小中学校(新倉忠司校長)で第41回十勝管内へき地複式教育研究大会新得大会を開いた。管内小・中学校の管...

(2019-12-09) 全て読む

公立学校事務長会 新任アンケート 業務多忙等を不安視 3ヵ年調査終了 職責意識高く

 道公立学校事務長会(坂井秀昭会長)は、新任事務長を対象とした事務長の資質向上に関するアンケート調査の結果をまとめた。3ヵ年調査の最終年度として、3年間の結果を比較して整理。事務長になって特...

(2019-12-06) 全て読む

胆振幼小中高一貫教育研究大会開く 佐々木会長 一貫性強化を より良い授業の在り方探る

胆振幼小中高一貫教育研究大会 【室蘭発】胆振管内幼小中高一貫教育研究大会が11月28日、伊達市立光陵中学校などで開かれた。胆振管内幼小中高一貫教育研究協議会(佐々木淳会長)が主催。管内の幼稚園から高校までの教員ら約10...

(2019-12-05) 全て読む