佐藤会長 指導要領具現化念頭に 札幌市小学校長会が研究大会
(関係団体 2020-02-10付)

札幌市小学校校長会研究大会
約200人の校長が一堂に会した

 札幌市小学校長会(佐藤裕三会長)は6日、ホテルライフォート札幌で令和元年度研究大会を開いた。市内の校長約200人が参加。共同研究主題「未来を創造する札幌人を育成する豊かで確かな小学校教育の実現」のもと、経営研修部、施設財政部、福利厚生部が研究発表。各専門部の取組の成果等を報告した。開会式で佐藤会長は、新学習指導要領の具現化に資する研究を念頭に取り組むことの大切さを説いた。

 開会式冒頭、共同研究推進委員会の北本雅人研究部長があいさつ。「3ヵ年継続研究の最終年度。新学習指導要領の全面実施を見据えて各専門部で連携を協議するなど研究のさらなる深まりを実感した」と述べた。

 続いて、佐藤会長があいさつ。

 「本年度の研究の成果を共有できてうれしい。新学習指導要領の具現化に資する研究に向け、校長としてどのように取り組むかを念頭に今後も研究を推し進めていかなければいけない」と強調。「1年間情報・共有を重ねて研究を進めてくれたことに感謝する」と敬意を表した。

 札幌市教委の檜田英樹教育次長が来賓あいさつ。今冬の雪不足への対応や新型コロナウイルスなど教育環境を取り巻く社会問題にふれた上で、「子どもの教育活動の円滑な実施に力を尽くされてきたこと、学校づくりのために新たな研究を重ねてきたことに感謝する。成果をもち帰り、各校で還元してほしい」と呼びかけた。

 大会では、経営研修部、施設財政部、福利厚生部が研究発表。

 うち、経営研修部は、平岸西小学校の山本秀夫校長と西宮の沢小学校の田中義直校長、北陽小学校の松田諭知校長、手稲中央小学校の白崎正校長が「未来を創造する札幌人を育成する豊かで確かな学校経営の在り方~心豊かでたくましく生き抜く子どもを育む実効力のある学校の創造」を発表。経営組織グループ、教育課程グループ、意識改革グループの3つの課題グループに分かれて部内研究を行ったことを報告した。

 意識改革グループでは、子どもをとらえる指標として子どもが自分自身を見つめるための指標として学期・年度の振り返りに自己評価カードを活用することなどを紹介した上で、白崎校長が「校長の意志がチームの意志となって学校を動かす原動力になる」と述べた。

(関係団体 2020-02-10付)

その他の記事( 関係団体)

北見市版キャリアノート 連続性もった指導可能 市校長会中心に作成

北見市版キャリアノート  【網走発】本年度からキャリア・パスポートの導入が始まったことを受け、北見市では、北見市校長会(佐藤亮会長)が中心となって『北見市版モデル キャリアノート』を作成した。道キャリア教育・進路指...

(2020-04-03)  全て読む

教育関係団体2年度総会見通し 多くの団体が書面で 高校長協会等は遠隔検討

 新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、春に予定されていた教育団体による多くの総会が開催困難となっている。道小学校長会、道中学校長会をはじめとする各団体は、書面で議案の審議を行う方針。一方、...

(2020-04-03)  全て読む

札幌市立高・特校長会が総会 新会長に鈴木氏(啓北商業) 持続可能な人材育成を

札幌市立高特校長会総会  札幌市立高校・特別支援学校長会は1日、ANAクラウンプラザホテル札幌で令和2年度総会・第1回研究協議会を開いた。7月29日に市民ホール・市民交流プラザホワイエで市立高校プレゼン大会・学校紹...

(2020-04-03)  全て読む

道養護教員会の2年度事業等 7月に札幌で研究大会 役員改選 佐藤会長を再任

 道養護教員会の令和2年度事業計画と役員が決まった。主な事業計画では、7月に札幌市内で第50回研究大会を開催。役員改選では、佐藤芳美会長を再任した。  事業計画では、創立70周年記念第50...

(2020-04-02)  全て読む

相澤支部長を再任 新年度役員決まる 北教組函館支部

 【函館発】北教組函館支部の2020年度役員体制が決まった。相澤弘司支部長を再任。書記長に伊藤史人書記次長を新任した。  役員はつぎのとおり。=敬称略= ▽支部長=相澤弘司(函館市立桔梗...

(2020-03-31)  全て読む

子育てママを応援 負担軽減へ無料弁当 美幌町の三共後藤建設

 【網走発】新型コロナウイルス感染拡大防止による臨時休業で、昼食の準備など保護者の負担が増えていることを受け、美幌町の㈱三共後藤建設(後藤武史社長)は、18日から子育てママの応援プロジェクト...

(2020-03-31)  全て読む

札幌市中学校長会2年度役員体制 新会長に葛西氏選任 活動重点 組織強化など

 札幌市中学校長会の令和2年度活動方針ならびに役員が決まった。活動の重点に、「校長会の組織・運営の強化と研修の充実」「学校経営の改善と充実」など4点を掲げた。また、新会長に柏中学校の葛西孝之...

(2020-03-27)  全て読む

尾張委員長を再任 道高教組の2020年度役員

 道高教組は、新型コロナウイルス拡大防止の一環で書面による2020年度役員選挙を行った。尾張聡中央執行委員長の再任など役員を決めた。   新役員はつぎのとおり。=敬称略= ▽中央執行委員...

(2020-03-27)  全て読む

石狩管内小中校長会が初 全校の学校経営方針を グランドデザイン一覧作成

石狩小中校長会グランドデザイン一覧  石狩管内小中学校長会(出村好孝会長)は、管内全小・中学校の令和2年度のグランドデザインをまとめた『学校経営グランドデザイン一覧』を作成した。  各学校でそれぞれ作成しているグランドデザイ...

(2020-03-26)  全て読む

中央執行委員長に木下氏 北教組の新執行部体制

 北教組は、新中央執行委員長に木下真一書記長を選任するなど、新年度からの執行部体制を決めた。新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、3月に予定していた臨時大会を中止し、信任投票を経て23日...

(2020-03-25)  全て読む