道教委 高校OPENプロジェクト 成果と方向性など交流 津別、留萌、帯工の取組報告
(道・道教委 2019-08-09付)

この記事を全文読むには、ログインする必要があります。

 道教委は5日、札幌市内の道第2水産ビルで道ふるさと・みらい創生推進事業高校OPENプロジェクト第3回運営指導委員会を開いた。委員9人が出席。津別高校、留萌高校、帯広工業高校の視察状況を報告...

(道・道教委 2019-08-09付)

その他の記事( 道・道教委 )

道立美術館30年度運営状況 三岸美術館―高評価に 函館美術館―文化振興等で全施設初A 道教委まとめ

道教委・道立美術館運営状況(表) 道教委は、道立美術館の運営状況に関する平成30年度評価結果を公表した。三岸好太郎美術館は、基本的運営方針の2項目で「A」、その他4項目で「B」を達成。特別展示のブリヂストン美術館展では、開...

(2019-08-23) 全て読む

道町村教委連文教要望に対する道教委回答〈上〉

 道町村教育委員会連合会(会長・本庄幸賢当別町教委教育長)の令和2年度文教施策要望に対する道教委の回答はつぎのとおり。 【町村教委の 充実・強化】 ▼指導主事の配置 ▽学校教育の一層...

(2019-08-23) 全て読む

第7期第9回道教育推進会議 教員の魅力広く発信を 評価報告書最終案を了承

第7期第9回道教育推進会議 道教育推進会議は21日、札幌市内の道第2水産ビルで第7期第9回会議を開いた。平成30年度道教委の活動状況に関する点検・評価報告書の最終案を了承したほか、道教委の広報広聴活動について意見を交...

(2019-08-23) 全て読む

【特別連載】かかわりが難しい児童生徒への対応№14 状況把握と必要な対応を 問題行動には4つの目的

 かかわりの難しい児童生徒への対応の(10)で説明しましたが、問題行動には一般に4つの目的(要求、拒否・逃避、注目、感覚刺激)があるととらえます。  事例により分類と対応を説明します。高校...

(2019-08-22) 全て読む

道内の部活動方針策定状況(札幌市除く)―道教委まとめ 7月1日現在で114市町村 年度内に全自治体で完了へ

 道教委は、札幌市を除く道内市町村における部活動の方針の策定状況をまとめた。7月1日現在、全体の64%となる114市町村で策定。檜山、根室、オホーツク管内は、全市町村で策定済みとなっているこ...

(2019-08-22) 全て読む

メディカル・キャンプ・セミナー―道教委 医学部進学へ考え深め 医大生とワークショップ 

 道教委は6日から4日間、札幌医科大学、ネイパル深川、旭川医科大学を会場に、メディカル・キャンプ・セミナーを開いた。医学部進学を目指す道立高校の2年生43人が参加。3日目に行われた旭川医科大...

(2019-08-22) 全て読む

道教委が高校配置計画検討協議会―上川学区2学区 南学区は5~6学級調整  5~8年度の見通し示す

 【旭川発】道教委は7月下旬、上川管内2会場で第2回公立高校配置計画地域別検討協議会を開いた。市町村教委や公・私立高校、小・中学校、PTA関係者など、上川南学区68人、上川北学区33人が出席...

(2019-08-22) 全て読む

建設産業魅力発掘キャラバン―道建設部 9月14日にバスツアー ダム嵩上げ工事など見学 

道建設部キャラバン・新桂沢ダム 道建設部は、9月14日に開催する建設産業魅力発掘キャラバンバスツアーの参加者を募集している。三笠市の新桂沢ダム嵩上げ工事の現場を見学するほか、小学生を対象に木工工作体験を行う。定員40人で...

(2019-08-22) 全て読む

指定管理者の30年度目標達成度―道教委 3施設で最高評価 文学館は前年度よりアップ

 道教委は、指定管理者制度を導入している北方民族博物館、文学館、釧路芸術館、埋蔵文化財センターの平成30年度管理の目標達成度評価結果をまとめた。北方民族博物館と埋蔵文化財センターが最高評価点...

(2019-08-21) 全て読む

3年度以降 道民カレッジ制度変更―道教委 単位認定1時間1単位に 事務処理をオンライン化

 道教委は、道民カレッジ事業の改善に向けた検討を進めている。すべての講座の単位認定を1時間当たり1単位に統一するなど、認定制度の変更を計画。連携講座実施団体の負担軽減のため、これまで紙面提出...

(2019-08-20) 全て読む